Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

ジェンキンソン:このシャツを着れるのは光栄なことだ

ベンゲル:カールはプロフェッショナルとは何たるかを示した

先日行われたリーグ・カップのレディング戦で10ヶ月ぶりに復帰を果たしたジェンキンソンですが、攻守に渡り素晴らしいパフォーマンスを披露して勝利に貢献しました。ベンゲルもジェンキンソンの活躍にご満悦の様です…

ベンゲル監督

「ゴールまであと一歩に迫る決定的な場面があったね。私は彼にとっても非常にポジティブなことだと考えている。もし私が彼と同じ年齢だったとして、この様に長期間プレーできないとしたら正に悪夢だと思うからね。」

「復帰を果たして90分間プレーした彼にはとても満足している。そして、彼がしっかりと準備を整えて来たことが見て取れたと思う。彼は非常にプロフェッショナルな男だ。痙攣も一切起こさず、しっかりと最後まで試合をやり遂げた。あらゆる面で彼は素晴らしかったよ。」

 

2ゴールを挙げて勝利に大きく貢献したオックスレイド=チェンバレンも賞賛しています…

「彼は(トレーニングで)ハードワークを続けていたし、決意を持ってプレーしていたに違いない。以前は得点できそうにないプレーをしていた事もあったけれど、今の彼はプレーで何かコツを掴んだ様だ。」

「自信や欲望も当然プレーの違いを生み出す。彼はテクニックとパワーを兼ね備えているし、あらゆるものが彼のロッカーには備わっている。それらが彼の身体から解き放たれ始めている。それは我々が望んでいるものでもある。」

(ソース:Arsenal.com

 

ジェンキンソン:このシャツを着れるのは光栄なことだ

 子供の頃からアーセナル・ファンとして育ち、2011年に念願の移籍を果たしてアーセナルに加入したジェンキンソンですが、ウェストハムへ二度目のローン移籍をした際に膝に深刻な怪我を負い長期離脱となっていました。約10ヶ月ぶりにアーセナルのシャツを着てピッチに立てたのは感動的な瞬間だった様です…

ジェンキンソン

アーセナルが僕のクラブなんだ。過去2年間はローンに出ていたけれど、常にパフォーマンスを発揮したいと思っていたし、ここに戻って来ることができた。これからもアーセナルでプレーするのに十分値するプレーをし続けたい。」

「ローンに出ていた間で、自分がこのレベルでプレーできることを証明できたと思うし、なにより実力を証明したかった。」

ウェストハムで過ごした時間は本当に素晴らしいものだった。たくさんフットボールをプレーすることが出来たし、それは僕にとって素晴らしいものだったよ。偉大なクラブだと思うし、ウェストハムでは常にエンジョイできた。その上でアーセナルに戻ってこれたことは最高だよ。」

アーセナルが僕のクラブだし、このユニフォームを着れるのは光栄なことだと思ってる。」

 

レディング戦で約10ヶ月ぶりに復帰を果たしてフル出場できたことについて…

「素晴らしかったよ。もの凄く久しぶりだったからね。なんでも僕が最後にプレーしてから898日ぶりだって聞いた。それだけ久しぶりな訳だけど、特に怪我から復帰できたことが最高だよ。」

「本当に興奮したよ。まったくナーバスになることもなかったしね。ただただ再びプレーできることに興奮していた。アーセナルでプレーすることは、チェリーが乗ったケーキを目の前にする様なものなんだ。」

(ソース:Arsenal.com

 

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

プレミアリーグ ブログランキングへ

 

Arsenal Official 2017 Desk Easel Calendar (Calendar 2017)

Danilo Promotions Limited
売り上げランキング: 699

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<デジタル週プレ写真集> 佐藤麗奈「もう“サトレナ”一択でしょ!」