読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

ベンゲル:エジルのフィニッシュは点取り屋の様だ

エジル:僕らはダービーに対する情熱を感じている

15試合無敗中のアーセナルと、今シーズンここまでリーグ戦無敗のトテナムが激突するノース・ロンドン・ダービーが迫っています。チームはダービーを戦う準備ができているとエジルは語ります…

エジル

「もちろん、選手も試合の数日前からダービーに対する情熱は感じるよ。ファンの皆の雰囲気や新聞を読んだりするとダービーが始まったんだなって感じる。」

「すべてのファンが特別なことを求めている。そのために僕ら選手ができることは、ピッチ上で試合に勝ってトテナムから3Pを獲得することだ。」

「彼らから3P奪うことができたら僕らにとって大きなプラスになるしね。」

(ソース:Arsenal.com

 

ベンゲルエジルのフィニッシュは点取り屋の様だ

 先日行われたCL ルドゴレツ戦で華麗な決勝ゴールを決めたエジルですが、彼はゴール前で点取り屋としての進化を見せ始めているとベンゲルは語ります…

ベンゲル監督

「現在の彼はこれまで以上に効率性に焦点を当てている点が異なる。アーセナル来た当初はプレーそのものに集中していたが、今は彼の中で効率的なプレーへの比重が大きくなっている。」

「我々が得た彼の大きな変化としては、ゴールを決めるために後ろから飛び出すことが増えた点だ。私は常に彼を励ましてきた。ロッカーの中にゴール決める才能が眠っていることを彼に確信させたのだ。」

「彼は前線の様子を把握してパスを供給することに集中していた。しかし、現在の彼はそれらのクォリティが自分に備わっていることを把握した上で、フィニッシュも決めることが可能だと気付いた様だ。」

「彼は走り込むタイミングが素晴らしい。トレーニングの段階で私は彼が非常に優れたフィニッシャーであることに気が付いた。ロッカーの中にその才能が眠っているのであれば、それを引き出す様に努力しなければならない。そして彼は徐々にそれを実現しつつある。」

「その上で、彼は選手としてファンタスティックな特性を持つ優れたフィニッシャーだ。彼はとても冷静だからね。すべてのフィニッシャーが点取り屋であることに気がつくだろう。それは彼らがゴール前で細心の注意を払い続けているからだ。そして彼にもその能力が備わっている。」

「彼に望むことは、このまま今のプレーを継続してくれることだ。つまり、火曜日にソフィアで行われた試合で見せたプレーをして欲しいという意味だ。」

「もちろん、彼は危険な存在になることもできるが、ビッグゲームでは常に彼に期待することが多くなる。ただ、我々は彼がそれらのプレーを再び披露してくれることを前提にする訳にはいかない。我々はチームとして優れたパフォーマンスを発揮しなければならないからだ。」

「我々には試合で違いを生み出すことのできる選手がたくさんいる。したがって、常にエジルが特別な貢献をしてくると期待し続けるのもよくないと思っている。」

(ソース:Arsenal.com

 

アトレティコヒメネス争奪戦に参戦中

昨夏にも噂が出ていましたが、アーセナルアトレティコ・マドリーウルグアイ代表CBホセ・ヒメネス(21)の獲得へ向けて調査を継続中だと噂されています。アーセナルは現在、コシエルニーとムスタフィのコンビが安定した守備を見せていますが、彼らのバックアップとなる選手が不足気味です。メルテザッカーは膝に怪我を抱えていることもあり、ガブリエウとホールディングのみとなっています。

これでは心もとないため、21歳ながらアトレティコウルグアイ代表で活躍するヒメネス獲得を実現したいのだとか。なお、マン・Uも獲得に動いていると言われています。

(ソース:The Sun

  

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

プレミアリーグ ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

桐谷美玲 2017年 カレンダー 壁掛け B3 CL-156