読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

16-17CL グループA:バーゼル vs アーセナル戦の結果と試合後のインタビュー

CL グループA

バーゼル 1−4 アーセナル

アーセナルの1位通過が決定

 

《得点》

バーゼル:78’ドゥンビア

アーセナル:8’&16’&47’ルーカス、53’イウォビ

 

【出場メンバー】

オスピナ

コシエルニー

ホールディング

ガブリエウ

ギブス f:id:jaguar541:20141105063214g:plain

ジャカ

イウォビ

ルーカス

エジル → 73’ウォルコット

ラムジー → 70’エルネニー

A・サンチェス → 70’ジルー

 

=ベンチ=

チェフ

モンレアル

ムスタフィ

オックスレイド=チェンバレン

 

ベンゲル監督、試合後のインタビュー

 ルーカスについて…

「まず最初に2点はとてもイージーなゴールだったと思う。イングランドではいわゆるタップインと呼ばれているゴールだが、これはチームによって作り出されるものであり、成功させる為には居るべきところに居なければならない。1点目はまさにストライカーと言えるゴールだったと思う。彼は昨シーズン、スペインで20ゴール以上を決めている。彼はゴールを決める目とボックス内での素晴らしい動きを持っており、それがあるからこそゴールを決められるのだ。」

 

勇気のあるチーム選びだったと思うが…

「我々は素晴らしい立ち上がりを見せたと思う。スピードがあったしテクニック面でも素早かった。序盤のスピードのあるプレーはバーゼルを驚かせたと思うし、我々は説得力のあるパフォーマンスを発揮できたと思っている。我々のスカッド・システムはシーズン開幕以来うまく機能しているよ。」

 

首位通過決定と避けたい対戦相手について…

「今夜の他の試合結果が分からないので、避けたい対戦相手については何とも言えない。しかしながら、以前にも述べた様に厳しい抽選になるだろう。ただ、厳しいものになるとは思うけれど、罪悪感は少なくて済むと思う。なぜなら、我々はやるべき事はやったのだからね。それに第2戦はホームで戦える。それこそ我々が望んでいるものだ。抽選結果に大きな違いは無いと言ったけれど、今となっては違う。」

 

(今夜行われた?)2つの試合結果に満足しているか?

「不満はない。我々は素晴らしいフットボールを披露したし、我々にとって素晴らしい夜になった。我々はアウェーで良い仕事を成し遂げたいと思っていたからね。パリSGの結果については運が良かったのだ。ポジティブな夜だよ。」

(ソース:Arsenal.com

 

ジャカの試合後のコメント

ジャカ

「素晴らしくて良い経験ができた。アーセナルは屈指のビッグ・クラブだし、チームメイトと一緒にプレーするのは本当に楽しい。ここにとても満足しているよ。」

「5年ぶりにここに戻ってきた。バーゼルは僕がプロとしての第一歩を踏み出したところだし、バーゼルのスクールで育ったんだ。」

「今夜の試合では兄とも3度対決した。彼と戦うのはいつも特別だよ。」

(ソース:Arsenal.com

 

FAカップ3回戦の対戦相手が決定

FAカップ3回戦の組合せ抽選会が行われ、我らがアーセナルはチャンピオンシップのプレストン・ノースエンドとアウェーで対戦することに決まりました。プレストンとの対戦は1999年10月のリーグ・カップ3回戦以来、約17年ぶりとなります。

(ソース:Arsenal.com

 

 

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

プレミアリーグ ブログランキングへ

 

月刊フットボリスタ 2017年1月号

ソル・メディア (2016-12-12)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

佐藤麗奈 18~eighteen~