読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

ジルーと契約延長で合意間近か?【アーセナル移籍ゴシップ】

2016-2017シーズン
チェフ:87Pか88Pが必要になってくる

2016年も年の瀬を迎えていますが、プレミアリーグで過去4度優勝を経験しているチェフは、自身5度目のリーグ制覇へ向けてどの様な形でもいいから少しでも多くの勝ち点を積み重ねていく必要があると語ります…

チェフ

「全体的に見ても87Pか88Pは確実に獲得する必要があるね。どの様な形でポイントを積み重ねていくかは重要じゃないんだ。仮に連敗したとしても他の試合で補えばいい。そうすれば穴埋めできるからね。」

「リーグ戦は長期の戦いだから、すごく不調な時期があったとしてもそれを補うことは可能なんだ。」

「僕らがつまずいた分を補うだけの試合数が残っているし、ライバル達がポイントを落とさずに行くことも不可能だと思う。」

「今と1月末では順位がガラリと入れ替わっている事だってありうるんだ。」

(ソース:Arsenal.com

 

ウェルベックがフル・トレーニングに復帰

元日に行われるクリスタル・パレス戦を前に、今週、膝の怪我で長期離脱していたウェルベックがフル・トレーニングに復帰しました。

f:id:jaguar541:20161229092459j:plain

(ソース:Arsenal.com

 

ジルーと契約延長で合意間近か?

 Skyスポーツによると、アーセナルとジルーが契約延長で合意間近となっているらしいです。今シーズンのジルーはEURO2016出場の影響で合流が遅れたことや怪我の影響、そしてアレクシス・サンチェスがCFとして絶好調を維持していたため出場機会が激減していました。

しかし、先日行われたW.B.A.戦では今シーズン初スタメンで決勝ゴールを決めるなど、少ないチャンスで結果を残しています。

ジルーは厳しい立場に立たされていることを理解した上で、アーセナル残留を望んでいるとか。

(ソース:Sky Sports

 

リバプールがオックス獲得に動く?

リバプールが1月の移籍市場でオックスレイド=チェンバレン獲得のオファーを出す様だと報じられています。オックスは2011年8月にサウサンプトンからアーセナルに加入しましたが、怪我や不安定なパフォーマンスのためトップチームでのポジション確保に至っていません。ただ、今シーズンはプレ・シーズンから好調を維持しており、フル出場は一度も無いながら、全体会を通して23試合6ゴールという記録を残しています。

しかし、現在の契約が来シーズンまでとなっている事に加え、以前出演したTV番組で " 出場機会が得られない場合は移籍を検討する必要があるかもしれない " と語ったことで移籍の噂が絶えなくなりました。

(ソース:Sky Sports

 

ドルトムントのMFコンビをリストアップ?

アーセナルが契約延長交渉に進展がみられないエジルアレクシス・サンチェスの後任として、ドルトムントのドイツ代表MFマルコ・ロイス(27)とアメリカ代表MFクリスティアン・プリシッチ(18)をリストアップしたらしいです。

プリシッチは昨年ドルトムントに加入した新星で、今ヨーロッパで最も将来を嘱望されている若手MFの一人です。今シーズンは8試合でスタメン出場を果たしています。

アーセナルヴォルフスブルクユリアン・ドラクスラー争奪戦に敗れたものの、現在もクリエイティブな選手獲得へ向けて動いているとのこと。

(ソース:Daily Express

 

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

プレミアリーグ ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新垣結衣 2017年 カレンダー 壁掛け B2 CL-154