Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

16-17プレミアリーグ:アーセナル vs クリスタル・パレス戦の結果と試合後のインタビュー

16-17 プレミアリーグ 第19節

アーセナル 2−0 クリスタル・パレス

 

《得点》

アーセナル:17’ジルー、57’イウォビ

クリスタル・パレス

 

ハイライト動画

 

 

【出場メンバー】

チェフ

コシエルニー

ガブリエウ

ベジェリン

モンレアル f:id:jaguar541:20141105063214g:plain

ジャカ

イウォビ → 77’オックスレイド=チェンバレン

エルネニー → 72’コクラン

ルーカス → 72’ラムジー

A・サンチェス

ジルー

 

=ベンチ=

オスピナ

ムスタフィ

メイトランド=ナイルズ

レネ=アデレード

 

ベンゲル監督、試合後のインタビュー

 2017年を良い形でスタートできた事について…

「我々はポゼッションとボールの移動の間で適切なバランスを保っていたと思うし、それによりダイナミックな試合を展開できていたと感じている。試合を通して見ても、我々は自分たちのフットボールが出来ていたので面白い試合だったと思う。我々が目指している試合ができた。」

「私は金曜日の会見で、試合では素晴らしいクォリティを発揮することが重要だと述べた。そして、我々は少しでもそれが実現できる様に努力している。全体的に見ても今日は素晴らしい試合だったと思う。なぜなら、2チームが自分達のプレーをしようとしたが、我々の方が常に危険な存在だったからだ。一つだけ不満な点を挙げるとすれば、もっと早い段階で試合を決めてしまうことが出来なかったところだろう。パレスの様なチームが相手では1-0や2-0でも常に危険に晒されるし、実際CKから危ない場面があったしベンテケは危険な存在だった。」

 

イウォビのパフォーマンスについて…

「彼は常にプレーする準備が整っていると確信している。動きが素早いし、ボールを欲しがるが、相手を引き離すことができる。人々は彼がまだ20歳だということを忘れている。彼はとても素晴らしい試合をしたと思うし、その上ゴールも決められる様になった。彼が出す効果的でクォリティの高いパスは若手選手の中でも突出している。これまでの彼は(相手ゴール前の)危険なエリアでクォリティを少し欠いていたが、今回のゴールからフィニッシュできる場所がどこかとゴールの味を覚えて貰えることを願うばかりだ。選手がトレーニング中にゴールを決め始めると、試合でもゴールが生まれるサインだ。そして、彼にもそれがあった。現在の彼はトレーニング中でもゴールを決め始めているからね。私は彼がこれからも試合でゴールを決めて行くと確信している。」

 

エジルを欠いた状態でもクリエイティブな試合が出来ていたが…

「私もそう思う。今日の試合ではポゼッションとボールの動かし方のバランスが取れていた。また、DFの裏を取る動きも良かった。また、ジャカがロングボールやショートボールを使い分けて良い流れを作っていたね。彼はどんどん自信を身につけている様に見えるし、我々の試合に占める彼のウェイトが大きくなって来ていると思う。」

 (ここまでのソース:Arsenal.com

 

ジルーのゴールは(これまで見てきたゴールの中で?)上位に入るのでは?

「どうだろう。私のこれまでのキャリアは甘やかされてきた。なぜなら、多くの偉大な選手やストライカーがチームに在籍したからね。だが、彼のゴールは間違いなくトップ5に入る。」

 

では、アーセナルにおけるトップ5のゴールとは?

ベルカンプやアンリのは覚えている…彼らの特別なゴールがあった。えーっとレスター戦やニューカッスル戦でのベルカンプのゴールと、レアル・マドリー戦とリバプール戦でのアンリのゴールだろうか。そうそう、カヌのチェルシー戦でのゴールもあったな! 20年やってきた私が忘れられないゴールというのは少ない。年間で70〜80得点を挙げていて、20年間で1,600ゴールにもなるからね。いきなりベスト5を選べと言われても難しいよ。」

 

ジルーのゴールについて…

「トレーニングしたからといって出来るものではないだろう。反射的に出たプレーだ。ただ、私も極めて素晴らしいゴールだったと思っている。なぜなら、素晴らしい連携からのフィニッシュだったからだ。そして、我々はそうしう試合をしたい。その上で、どんなゴールスコアラーも反射的に自身の体のあらゆる部分を使うものだ。例えそれがつま先の先っちょであってもゴールを奪える。オリヴィエ(・ジルー)にもそういった反射的なものがあったのだろう。そして彼はゴールを芸術に変えたのだ。サプライズや美しい身のこなしと能力を駆使してね。このジルーのゴールは誰も忘れることなく記憶されるだろう。あらゆるストライカーには1つないし、2〜3の皆が覚えている特別なゴールというのがあるが、間違いなく今回のゴールは彼と共に永遠に記憶されるだろう。」

 

どの様に特別だったのか?

「彼は予想外のプレーをもたらした。我々の誰もが予想外のことをしようとフットボールに集まるし、人々はこういう予想外のゴールを見るために集まるのだ。」

(ソース:Arsenal.com

 

明けましておめでとうございます。

今年も1年よろしくお願いいたします。 

新年早々、ジルーの素晴らしいゴールが見れましたね!

今年こそは優勝できると信じています!!

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

プレミアリーグ ブログランキングへ

 

月刊フットボリスタ 2017年2月号

ソル・メディア (2017-01-12)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

岡本夏美 2017年 カレンダー 壁掛け B2