読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

アレクシス流出に備えてニアンをリストアップか?【アーセナル移籍ゴシップ】

ジェンキンソンがクリスタル・パレスへ移籍か?

SKYスポーツによると、クリスタル・パレスアラダイス監督は、ジェンキンソンの獲得でアーセナルとはクラブ間合意に至っている事をほのめかしましたが、ジェンキンソン側との交渉が難航しているとコメントしたそうです…

アラダイス監督

「まだ会長と選手の代理人が交渉を行う段階にはなっていないと思う。」

「我々とアーセナルとの間では合意がなされている様に見えるが、選手との契約が結論に達していないので予断を許さない状況にある。(以下略)」

 

ジェンキンソンは昨年1月にウェストハムへローン移籍しましたが、その間に膝を負傷し、アーセナル復帰後はその影響もあって5試合の出場に止まっています。

(ソース:Sky Sports

 

今夏のアレクシス流出に備えてニアンをリストアップか?

 アーセナルは今夏の移籍市場でアレクシスが移籍した場合に備えて、ACミランのフランス代表FWエムベイェ・ニアン(22)のスカウティングを続けているらしいです。ニアンはCFのほかにトップ下でもプレーできます。アーセナルの他にはウェストハムが強い関心を示しているそうです。

(ソース:The Sun

 

アレクシスがバルセロナ時代の脱税を認める

 バルセロナに所属していた2012年〜2013年にかけて、およそ100万ユーロ(約1.2億円)の脱税をしていたとスペインの税務当局に指摘されているアレクシス・サンチェスですが、先日バルセロナの裁判所で行われた審理にビデオ通話で出廷?し、税逃れを行ったと認めたそうです。

税務当局の指摘によれば、バルセロナから支払われた肖像権料 983,443ユーロを、マルタの会社を通して受け取り納税を逃れたとされています。アレクシス側は既に本来支払うべきだった税金を納めているらしく、税務当局とのやり取りのみで正式な裁判には発展しないとみられています。

(ソース:Sky Sports

 

ニャブリがプレミア復帰の可能性に言及

昨夏のリオデジャネイロ五輪で大活躍し、その後アーセナルから移籍金500万ポンド(約6.8億円)でブレーメンへ移籍したドイツ代表MFニャブリ(21)ですが、ビルト紙の取材に対してイングランド復帰の可能性を否定しないコメントをしたそうです…

ニャブリ

「自分の将来のために今のプレーに集中しようって決めたんだ。だから今のプレーに集中したい。」

「今の時点で夏に何かが変わることは無いと思う。でも、将来起きることは自分のパフォーマンス次第なんだ。」

チェルシーアーセナルがドアをノックしたらどうなるか? 今はブレーメンに全てを捧げるつもりだ。」

「そういう噂話は僕の口から出て来たものじゃない。だから、この件について僕は多くを語らないけど…何もないからね!」

 

ニャブリの契約には700万ポンド(約9.6億円)のバイアウトが設定されているらしいです。

(ソース:Mirror

 

ポドルスキーヴィッセル神戸に移籍か?

2012年〜2015年までアーセナルでプレーしたポドルスキーが、ガラタサライからJリーグヴィッセル神戸へ移籍すると複数のメディアが一斉に報じています。アジアといえば中国に移籍するスター選手が多いながで、中国からのオファーを拒否して日本行きを選んだらしいです。

(ソース:The Sun

 

ポルディが日本へ!?

 

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

プレミアリーグ ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大友花恋1st写真集「Karen」 (TOKYO NEWS MOOK)