Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

モナコのアンリ二世に興味あり?【アーセナル移籍ゴシップ】

セスク:ベンゲルアーセナルには感謝している

2014年にチェルシーへ移籍したことでグーナーの反感を買ったセスクですが、アーセナルには良い思い出しかないと語り感謝の言葉を述べています…

セスク

アーセナルや僕のことについて色々言われているけど、決して変わらないものがあるんだ。」

「人々が僕のことをどう思ってるかについて、今となっては全く気にしてない。僕が彼らに対して感じているのはそれだけだ。」

アーセナルはこれからも僕のことを最も信頼してくれているチームになるはずだ。(アーセナルへ移籍した当時?)僕はバルセロナでプレーする16歳の子供だったからね。」

アーセナルFC、そして特にベンゲルは僕にあらゆるものを与えてくれた。彼らがいなかったら僕はW杯やEUROの優勝メンバーに入っていなかったと思うし、人生においてこれらを経験することが出来なかったはずだ。」

(ソース:Sky Sports

 

若手ドイツ人MFに興味あり?

アーセナルがドイツのTSVシュタインバッハに所属するドイツ人MFダニエル・ハンスリック(20)の獲得に興味を示しているそうです。ハンスリックはアーセナルのトレーニングに参加しており、エジルやムスタフィ、そしてムスタフィの父親ハンスリックの代理人を務めるクジティム・ムスタフィ氏と一緒に映る写真をInstagramにアップしています。ハンスリックは今シーズン、18試合で14ゴール5アシストと大活躍しています。アーセナルの他にはドルトムントも興味を示しているとか。

(ソース:Daily Express

 

モナコのアンリ二世に興味あり?

 アーセナルASモナコのU-19フランス代表キリアン・ムバッペ(18)に興味を示している様です。ムバッペはリーグ・アンで絶好調のモナコにあって、いま最も注目されている若手選手です。今シーズンは19試合で6ゴール7アシストと活躍しています。16歳でトップチーム・デビューを飾りモナコの最年少ゴール記録を塗り替えるなどしています。

ベンゲルはムバッペにはアンリに通じるものがあると語り、もの凄い才能の持ち主だと高く評価する発言をしています。また、2〜3年後には大化けするかもしれなともコメントしています。なお、ムバッペの契約は2019年まで残っています。

(ソース:Mirror

 

ラムジーの怪我に長期化の懸念?

ワトフォード戦でふくらはぎを痛めて途中交代したラムジーに関して、ミラー紙は怪我が長期化する恐れがあると報じています。水曜日にスキャンを受けた様ですが、当初考えられていたよりも状態が悪かった可能性があるとか。今シーズンのラムジーはハムストリングの怪我で長期離脱していましたが、再び長期離脱となってしまうのでしょうか?

ラムジーの離脱により、アーセナルの中盤は選手不足の状態です。ジャカを4試合の出場停止で欠き、エルネニーはアフリカ・ネイションズ・カップに参加中、そしてカソルラは長期離脱中と中央の選手が殆どいなくなっています。

(ソース:Mirror

 

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

プレミアリーグ ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【Amazon.co.jp限定】 カントリー・ガールズ 森戸知沙希 ファースト写真集 『 森戸知沙希 』 Amazon限定カバーVer.