Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

マン・Uがオックス獲得に42億円を準備か?【アーセナル移籍ゴシップ】

FAカップ準々決勝の組み合わせが決定

日曜日にFAカップ準々決勝の組み合わせ抽選会が行われ、アーセナル vs サットン戦の勝者はナショナル・リーグ(5部相当)のリンカーン・シティと対戦することになりました。アーセナルとは1915年に対戦したことがあるらしいですが、FAカップで対戦したことは一度もないそうです。もしアーセナルが勝ち上がった場合は、実に102年ぶりの対戦ということになります。

準々決勝は3月11日〜13日のいずれかで行われます。他の組み合わせは以下の通りです。

チェルシー vs マン・U

ミドルスブラ vs ハダースフィールド or マン・C

トテナム vs ミルウォール

サットン or アーセナル vs リンカーン・C

(ソース:Arsenal.com

 

ウェルベックはサットン戦を欠場へ

ウェルベックは日曜日の午後に行われたレスターとのU-23の試合にスタメン出場し、約70分間プレーしました。今回の出場によりFAカップのサットン戦は欠場する見込みです。ウェルベックは試合後にTwitter「今日は70分間プレーできて嬉しい。マッチフィットネスが強くなってきた。」と70分間プレーできたを喜ぶツイートしています。

また、サットン戦の舞台となるガンダー・グリーン・レーンは人工芝のため、「サットンの人工芝でプレーするのは現時点ではベストな考えとは言えないね」ともツイートしており、膝の怪我で8ヶ月間離脱していたウェルベックにとってはまだ膝への負担が大きいと考えている様です。

(ソース:Sky Sports

 

マン・Uがオックス獲得に42億円を準備か?

マン・Uが今夏の移籍市場でオックスレイド=チェンバレン獲得のために3,000万ポンド(約42億円) のオファーを準備していると噂されています。マン・Uではキャリックが36歳になるため、彼の後任となるMFを探しているらしく、アーセナルで出場機会を得ることが出来ていないオックスに目を付けた様です。

(ソース:The Sun

 

アッレグリがプレミア行きの噂をネタにする

 今夏にベンゲルの後任としてアーセナルの監督に就任するのでは?との噂が飛び交っているユベントスアッレグリ監督ですが、先日行われたパレルモ戦後の記者会見で「わ私の英語力はどうだい?」とプレミア行きの噂をネタにするジョークを言ったそうです。

アッレグリによるとミランに行く前は英語を勉強していたが、もう辞めてしまった」らしいです。また、アーセナル行きの噂に関しては「私がアーセナルに行くって? それは皆さんがそう言っているだけで、私はその話を聞いているだけだ」と語り、噂を否定しています。

(ソース:Evening Standard

 

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

プレミアリーグ ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<デジタル週プレ写真集> 池上紗理依「君の名は?」