読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

ベンゲル:自身やアレクシスの去就について

CL バイエルン・ミュンヘン戦へ向けてのチームニュース

ベンゲル監督

「土曜日のリバプール戦と同じスカッドになるだろう。」

エジルスカッドから外れる。昨日もセッションに一度参加しただけだ。彼は体調不良のため先週はずっと離脱していたからね。私も彼がスカッド入りする準備が整っているとは考えていない。ただ、来週は大丈夫だと思う。」

(ソース:Arsenal.com

 

メルテザッカー:チームが闘う姿を見たい

アウェーのバイエルン戦で大敗し、先日のリバプール戦でも惨敗するなど嫌な流れになっているアーセナルですが、今度はホームでバイエルンと対戦します。ベスト16突破は非常に厳しい状況ですが、メルテザッカーはチームが闘う姿を見たいと語ります…

メルテザッカー

「様々な場面で僕らに戦う準備が全く出来ていないことを目の当たりにしてきた。でも、明日の試合では闘う姿を見たい。挑戦するために闘うのだ。」

「僕達はそっちの方向に舵を切る必要があると思う。力強さを取り戻すためにも、そのことに集中しないといけない。」

「別の顔を見せるのが僕達の責務だと思っている。それは僕らが本当に求めているものだ。アリアンツ・アレーナで後半に起きたことを文字通り吹き飛ばしたいからね。ファンが再び僕達のことを誇りに思える様にすためにも、最初の一歩を踏み出す必要があるんだ。これは本当に重要なことだと思っている。」

「多くの選手達がパフォーマンスを発揮することに期待しているし、僕らにはそれが求められている。僕達はCLでプレーし続けたいし、まだそこに残っている。まずは前へ進もう。」

「昨シーズンは出場権獲得するのに苦労した。そして、今こそ全員が本来の姿を取り戻すチャンスだと思っている。だけど、その為には次の対戦相手に集中しなければいけない。」

(ソース:Arsenal.com

 

ベンゲルが自身の去就についてコメント

 全ての選手が来ジーズンもベンゲル監督に指揮を執って欲しいと思っているのか?

「正直なところ、選手は監督を選べないと思っている。あなたの質問は試合前のプレス・カンファレンスには合わないと思うね。先ほどペア(・メルテザッカー)も述べていた様に、選手はパフォーマンスを発揮する必要がある。そして監督は取締役会が選ぶ。もし私が『あなたの会社の誰もがあなたを支えていますか?』と尋ねたら、SKYあたりがあなたに不満を持ち、後釜を狙っている誰かを見つけて来るに違いない。あなたがこの場所にいられるかどうかを決めるのは上司だ。試合結果を受けて私が批判されているのは理解できるが、だからといって選手が監督を選べる訳ではない。選手はフットボール・クラブのためにプレーしなければならない。我々は世界最高のクラブに所属していると私は思っているし、そのプライドを見せる必要があるし、このクラブの誇りを守ることにコミットしなければならない。我々は政治クラブにいる訳ではない。我々はパフォーマンスで判断される。だからこそ、私や選手達はパフォーマンスを発揮しなければならないのだ。」

 

なぜまだ契約延長にサインしないのか?

「まだ決断できていないのだ。もう少し待って、今シーズンをどういう形で終えるか様子をみたい。私はここに20年いて、このクラブを築き上げたと思っている。だからこそ、私は自分が常に成功し続けていることが重要だと考えている。これが自分自身に少し時間を与えた理由だ。」

 

いつ決断するのか?

「分からない。」

 

他のチームを指揮する姿を想像できるか?

「今はバイエルン・ミュンヘン戦に集中しているので、その話をするのは難しい。」

(ソース:Arsenal.com

 

ベンゲル:アレクシスの去就について

アレクシス(・サンチェス)に何が起きているのか?

「私には分からない。何も起きていないし、何もないと思う。」

 

アレクシスの態度は予想していたものだったか?

リバプール戦の後で私は、よりダイレクトなプレーができるオプションを選んだと説明したと思う。それが事の顛末であり、私がユニークな決断を下した理由だ。あとは彼の態度(彼は献身的な選手であり、時に熱くなる性格だ)を含めてその他もろもろだ。だが、この様なことはあらゆるチームの歴史の中で何度も起きていることだろう。」

 

アレクシスについての報道は間違っていると思うか?

「Yes、完璧に間違いだ。しかし、私はみなさんが新聞に何か記事を書かなければならない事は理解しているし、そのことはリスペクトする。試合に負けたときは必ずしも本当の話を書かれる訳ではない。そのことは受け入れるしかないね。」

 

アレクシスとの関係について…

「他の選手達と同じで、正直であり普通だ。」

 

アレクシスは来シーズンも残るのか?

「アレクシスの契約は15ヶ月間残っているので、彼がここに残るかどうかの決定は全てアーセナルFCが行うものであり、他の誰にも依存しない。」

 

彼はアーセナルで幸せなのだろうか?

「それはどういう意味だ? 人が何を幸せと感じるかを定義するのは非常に難しい。私もこれまでの人生で理想的な状況というは経験したことがない。フットボール選手にとっての幸せは、試合に出て勝利し、素晴らしいパフォーマンスを発揮できた時だろう。私は彼が明日の試合でとても幸せになれることを願うばかりだ。」

 

アレクシスは残りたいと思っているのか?

「あまり先のことを考えるのは止めよう。長期的な幸せよりも短期的な幸せの方が手にしやすいので、まずは短期的なことに集中しよう。」

(ソース:Arsenal.com) 

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

プレミアリーグ ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

橘ゆりか ゆり☆かる mix [DVD]