Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

アレクシスを売却するならパリSG?【アーセナル移籍ゴシップ】

アレクシスを売却するならパリSG

今夏の移籍を決意したと噂されているアレクシス・サンチェスに関して、アーセナルは獲得に動いているチェルシーやマン・Cといった国内のライバルへの売却は避け、リーグ・アンパリSGへの売却を模索しているらしいとサン紙が報じています。

ベンゲルはまだアレクシスとの契約更新に望みを持っている様ですが、その一方で旧知の仲であるパリSGのナーセル・アル=ヘライフィー会長とアレクシスの移籍に関してコンタクトを取っているとの噂もあるそうです。アーセナルはアレクシスを5,000万ポンド(約70億円)で売却したい意向だとか。

(ソース:The Sun

 

ベルギー期待の若手CB獲得へ前進か?

アーセナルが獲得に動いていると噂されている、クラブ・ブルッヘ所属のベルギー人CBビョルン・エンゲルス(22)がプレミアリーグへの移籍に前向きな発言をしたらしいです。エンゲルスは今シーズン、クラブ・ブルッヘで主力としてプレーしています。

アーセナルは昨夏も獲得に動いていた様ですが、その際は「今の自分にアーセナル移籍はまだ早い」として断ったそうです。しかし、最近行われたベルギーの新聞HLNのインタビューではプレミアリーグへの憧れを語っています…

エンゲルス

ウェストブロム vs バーンリィの試合を観たんだ。スタジアムは満員だし、彼らは最初から最後まで前へ出続けていた。」

「ファンタスティックだったね。雰囲気も良いし、インタビューやら分析もよかった。」

「自宅のテレビであらゆるチャンネルが観れるんだよ。」

(ソース:Daily Express

 

ラカゼットが改めて今夏の移籍を示唆

アーセナルが以前から獲得に動いているリヨンのフランス代表FWラカゼット(25)が、改めて今夏の移籍を示唆するコメントをした様です。

アーセナルは昨夏にラカゼット獲得のオファーを出しましたが、金額が安過ぎるとしてリヨンに一蹴されました。ただ、ラカゼット自身は以前から海外への移籍を示唆するコメントをしており、今回も改めて移籍を希望するコメントをしています…

ラカゼット

「僕にとってリヨンでのラスト数ヶ月になるか?それはどういうチームが僕にオファーを出して来るかによるね。」

「僕は移籍する準備が整っているけれど、それは大きな飛躍を遂げるためなんだ。それ以外の場合は何も起こらないよ。」

 

ラカゼットは今シーズンも全大会を通して30ゴール以上決めるなど大活躍しています。

(ソース:Daily Express

 

サウサンプトンのタディッチ争奪戦が激化?

 アーセナルが獲得に動いているとの噂があるサウサンプトンセルビア代表MFドゥシャン・タディッチ(28)に対して、アトレティコ・マドリーも獲得に乗り出した様だと噂されています。タディッチの契約には1,300万ポンド(約18億円)のバイアウトが設定されているらしく、先月にアーセナルが獲得に動いていると報じられていました。アーセナルは去就が不透明なエジルの後任として考えているとか。

その一方でタディッチはシメオネの目にも留まった様です。シメオネはタディッチのユーティリティ性に加え前線でプレーできる能力があると見込んでいるらしいです。

アーセナルアトレティコ・マドリーの他にもマン・CやナポリASローマも獲得に動いていると噂されています。

(ソース:Daily Express

 

アレクシスがボロ戦終了後、子供にシャツをプレゼント

先日行われたミドルスブラ戦の試合終了後、アレクシスが観戦に訪れていたアーセナル・ファンの子供に自分の着ていたシャツをプレゼントする一幕がありました。思いがけずシャツを渡された子供は大喜びで受け取っていました。

アレクシスは自身のInstagramでこの場面の写真と共に「子供をハッピーにすると僕もすごくハッピーになる。人生には欠くことの出来ないものが3つある。笑顔、喜び、自分の道だ。」とのコメントを投稿しています。

 

シャツを子供にあげる場面の動画

 

 

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

プレミアリーグ ブログランキングへ