読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

マルセイユがジルー獲得に動く?【アーセナル移籍ゴシップ】

ベンゲル:アレクシスはアーセナルに残るだろう

昨日のFAカップ準決勝マン・C戦で、延長戦で決勝ゴールを決めたアレクシス・サンチェスについて、ベンゲルは来シーズンもアーセナルに残るだろうとコメントした様です。なお、アレクシスとの現在の契約は来シーズンまでとなっています…

ベンゲル監督

「まるでアレクシス・サンチェスのチームの様だった。彼は立ち上がりに問題があったけれど、そのあとはどんどん力強くなっていった。」

「彼は野獣だ。常に相手を仕留める準備ができている。決して諦めることはない。彼には契約があるので来年も残るだろう。うまくいけば、延長もできるかもしれない。」

(ソース:Sky Sports

 

マルセイユがジルー獲得に動く?

マルセイユが今夏の補強リストのトップにジルーをリストアップしている様だと噂されています。マルセイユはジルー獲得のために2,000万ポンド(約28億円)の移籍金を支払う用意があるらしいです。

今シーズンのジルーはアレクシス・サンチェスウェルベックと厳しいポジション争いに晒されており、リーグ戦の先発出場は8試合に止まっています。ジルーも以前、フランスの新聞のインタビューで厳しい状況にあるとコメントしていました。なお、ジルーとアーセナルの契約は2020年まで残っています。

(ソース:Daily Express

 

ルーカスの代理人:リーガ復帰の噂は事実ではない

 昨夏にデポルティボ・ラ・コルーニャからアーセナルへ加入したルーカス・ペレスですが、分厚い選手層に阻まれて満足な出場機会を得ることができていません。この様な状況のため、早くも今夏のリーガ復帰の噂が出ていますが、ルーカスの代理人を務めるロベル氏は噂を否定しています…

ロベル氏

「その話は事実ではない。我々は誰とも話し合いを行なっていないよ。」

「シーズン終了後の夏には話し合いを行うことができるだろう。しかし、今はアーセナルのことに集中している。」

 

ルーカスとアーセナルの契約はまだ3年残っています。

(ソース:Daily Express

 

ベジェリンは今夏のU-21欧州選手権でのプレーを希望

足首の怪我で離脱中だったベジェリンは徐々にベストの状態に戻りつつあります。そして、今夏にポーランドで開催されるU-21欧州選手権のスペイン代表に選出されたら、ぜひ参加したいと意欲を見せています。ただ、ベンゲルは足首の状態を懸念しており、オフは休んで来シーズンに備えて欲しいというコメントをしています…

ベジェリン

「本当に大会に出たいんだ。スペインを代表してプレーすることは本当に重要なことだからね。もし(U-21スペイン代表監督の)セラーデス監督が僕にチャンスを与えてくれたら、僕は応じるだろうね。」

「(ベンゲル?)監督にも意見はあるだろう。僕は仕事をやり続けなければいけない。怪我を負ったのは事実だけど、今は100%の状態にあると思うし、チャンスをものにしてそれを証明したいと思っている。」

(ソース:Mirror

 

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

プレミアリーグ ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山岸理子 ファースト写真集 『 理子 』