Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

プレミアリーグ:アーセナル vs マン・U戦の結果と試合後のインタビュ

プレミアリーグ 第36節

アーセナル 2−0 マンチェスター・ユナイテッド

 

《得点》

アーセナル:54’ジャカ、57’ウェルベック

マン・U:

 

【出場メンバー】

チェフ

ホールディング

モンレアル

コシエルニー

ラムジー

ギブス

オックスレイド=チェンバレン → 84’ベジェリン

ジャカ → 76’コクラン

アレクシス

エジル

ウェルベック → 84’ジルー

 

=ベンチ=

オスピナ

ガブリエウ

イウォビ

ウォルコット

 

ベンゲル監督、試合後のインタビュー

 大きな勝利について…

「我々には我慢が必要だった。0-0の状態でハーフタイムに入ることができれば、我々にも勝機はあると感じていた。プレッシャーもあっただけに立ち上がりは少しナーバスになっていたと思う。だが、少しずつ良くなっていったと思うし、後半はかなり上手く試合をコントロールできていた。1点目はややラッキーな面もあるが、2点目は素晴らしいゴールだ。ダニー(・ウェルベック)のプレーには満足している。ご存知の様にCFにはゴールが必要なので、今回のゴールが彼に自信を与えてくれることを願っている。」

 

ウェルベックがスタメンに選ばれたのは、ユナイテッド戦の戦績もあるのか?

「そうだ。」

 

ノース・ロンドン・ダービー後のレスポンスについて…

「我々はトテナムに敗れていただけに重要なことだった。これまでに何度もあったことではないからね。ただ、全体的にみてマン・U戦もビッグ・ゲームだし、我々に負けは許されなかった。実際、最近の我々はミドルスブラに勝ち、カップ戦の準決勝でマン・Cを破っている。レスターにも勝ったし今日の試合も勝利を収めた。一つだけ気になるのは少々フィジカル的な試合だった点だ。しかし、総じて我々は安定していたと思う。」

(ここまでのソース:Arsenal.com

 

リーグ戦でモウリーニョに初めて勝ったが…

「まぁ、あなたが言う様なことも2チームの間にはある。結局のところ、私がどうするかだ。」

 

今シーズンはまだ望みがあるか?

「その通りだ。我々は水曜日に大きな試合が控えている。サウサンプトンは素晴らしいチームだ。彼らはコレクティブなプレーが良くできている。それに、ボール・ポゼッションをキープしてくる。我々はしっかりと回復をし、水曜日の試合に勝つためにも集中しなければならない。周りのチーム次第と言う面もあるが、数字的にみレバ我々にもまだチャンスはある。」

 

(ここまでのソース:Arsenal.com

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

プレミアリーグ ブログランキングへ

 

勝者のエスプリ
勝者のエスプリ
posted with amazlet at 17.05.07
アーセン ベンゲル
日本放送出版協会
売り上げランキング: 427,709