Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

プレミアリーグ:サウサンプトン vs アーセナル戦の結果

プレミアリーグ 第26節

サウサンプトン 0−2 アーセナル

 

《得点》

サウサンプトン

アーセナル:60’アレクシス、83’ジルー

 

【出場メンバー】

チェフ

ホールディング

モンレアル

ムスタフィ

ラムジー

ギブス

オックスレイド=チェンバレン → 35’ベジェリン

ジャカ

アレクシス

エジル → 89’コクラン

ウェルベック → 80’ジルー

 

=ベンチ=

オスピナ

ガブリエウ

イウォビ

ウォルコット

 

ベンゲルはSDの導入に反対?

 アーセナルは来シーズンからスポーツ・ディレクターのポストを新設し、監督にはチーム運営のみに専念させる方針だと言われています。しかし、ベンゲルは自分がこれまでやってきたやり方を変える気はないと語り、SD導入に難色を示している様です…

ベンゲル監督

「監督の中にはチーム運営にしか興味のない者もいる。だが、私はそういうのが好きじゃないし、今の自分を変えることもできない。」

「私は(チームを?)より良い方向へと変えて行くことができる。トップレベルでの40年に渡る経験があるからね。私はゲームに関する優れた知識を持っている。」

「何をもってフットボールの監督というのか分からない。道の真ん中に立って右や左と指示を出す人のことなのか?」

「私は監督というものを理解できていないし、それが何を意味するのかも分からない。申し訳ない。」

「私はアーセナルFCの監督であり、そしてアーセナルFCの監督である以上はこれからも技術的な面でどうするかを決めていく。それだけだ。」

(ソース:Daily Star

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

プレミアリーグ ブログランキングへ