Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

レミナ獲得へ向けてユベントスと接触か?【アーセナル移籍ゴシップ】

レミナ獲得へ向けてユベントスと接触か?

アーセナルガボン代表MFマリオ・レミナ(23)の獲得へ向けて、ユベントスに問い合わせを行なったらしいと報じられています。レミナは昨シーズン、リーグ戦に8試合しかスタメン出場できなかったため、今夏の移籍を検討していると噂されています。レミナは2015年にマルセイユからユベントスへ移籍しましたが、アッレグリの下でポジション確保に苦労しています。アーセナルの他にはワトフォードも興味を示しているとか。

なお、レミナ自身も移籍を示唆するコメントをしている様です…

レミナ

「もしユベントスを離れる必要が出てきた場合、僕の目標としてはステップ・アップをすることだ。」

マルセイユへの復帰? 個人的にその移籍は正しいものだとは思えない。」

アーセナルワトフォード? もちろん、彼らと噂になるのは嬉しいことだ。それに、僕はこれまで自分のクォリティに疑問を持ったことはないからね。」

「僕はいまとても大きなビッグ・クラブでプレーしているけど、そのレベルでは自分のクォリティを示すことができなかった。でも、他のビッグ・クラブが現れたのは嬉しいことだよ。」

(ソース:Daily Express

 

ヘンクの若手DF獲得に動く?

アーセナルがヘンクでプレーするノルウェー代表 守備的MFサンダー・ベルゲ(19)の獲得に興味を示していると噂されています。アーセナルのスカウトが何ヶ月も前から視察を繰り返しているそうです。アーセナルの他にはセビージャ、モナコエバートンも興味を示しているとか。移籍金は1,800万ポンド(約26億円)前後。

(ソース:Mirror

 

オックスの契約延長交渉が未だ行われず?

 契約が残り1年となっているオックスレイド=チェンバレンですが、ミラー紙の報道によると、アーセナルは未だ正式な交渉をスタートさせていないらしいです。オックスは自身の今後について直ぐにでも結論を出したいと考えているため、クラブ側の動きが鈍いことに不満を募らせている様です。

オックスはチームがシーズン終盤に3バックを導入してからは輝きを取り戻し、評価も高まっていました。リバプールチェルシー、マン・Cが契約延長交渉の動向を注視していると報じられています。

(ソース:Mirror

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

プレミアリーグ ブログランキングへ

 

⬇️ボスの20周年公式写真集発売間近!⬇️

THE WENGER REVOLUTION: Twenty Years of Arsenal ヴェンゲル20周年 アーセナル写真集
エイミー・ローレンス
ソル・メディア
売り上げランキング: 10,459

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<non-no digital photo book>馬場ふみか「Venus」 non-noデジタル写真集