Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

ベンゲル:アレクシス、オックスの去就とムバッペについて語る

アジア・ツアー 2017

ウェスタン・シドニー・ワンダラーズ 1−3 アーセナル

 

《得点》

WSW:57’ラスティカ

アーセナル:33’ジルー、37’ラムジー、44’エルネニー

 

ゴールシーン・ハイライト

 

 ベンゲル:アレクシス、オックスの去就とムバッペについて語る

 アレクシスと新たな契約で合意したと報道について…

「間違いだ。アレクシスに関しては多くの報道がなされているが、それらは全くの間違いだ!」

 

ムバッペに対して1億2,300万ポンドのオファーを出したという報道について…

「それも全く事実ではない。人々の想像力は本当に豊かだね。我々がムバッペについて分かっていることは、彼の移籍金が1億ポンドを超えるということだけだ。それ以外の部分について皆さんがあれこれ想像するのは自由だが、我々はオファーを出してはいない。彼はおそらくモナコでもう1シーズン過ごす様に思える。選択肢があまりにも多すぎる場合、そういう人達は最終的に移籍しないものだ!」

 

オックスの残留を望んでいるか?

「もちろんだ。それに彼は100%残留すると思っている。憶測が入り込む余地はない。どんなことがあっても彼は残るだろう。 」

(ソース:Arsenal.com) 

 

 ベンゲル:ジルーの去就について

ジルーのレスポンスについて…

「彼には多くの憶測が飛び交っているけれど、彼はクラブを愛しているし大いに尊敬していると私は何度も繰り返し述べてきた。あらゆる憶測が飛び交っていても、彼は集中して自分の仕事をこなしている。私は常に彼の残留を希望すると述べてきたし、それは今も一貫している。」 

 

ジルーをどの様に起用するつもりなのか?

「ラカゼットは殆どの時間をCFとしてプレーすることになるだろう。ただ、彼はどんなシステムでもプレーできる。なぜなら、彼はボールを供給する側にもなれるので、それらを組み合わせて4-4-2の中でもプレーできるのだ。今はジルーのやや後ろでプレーしている。今夜の試合ではもっと左サイド寄りだったが、そのポジションでもプレーできる。」

 

ウォルコットに対するモチベーションを何年も持ち続けているのはなぜか?

「秘密などないよ。ウォルコットはゴールを決めたいと思っているし、プレーしたいと思っている。その為に戦い、集中している。彼本来のプレーを続けることでゴールは生まれてくる。それに彼はチャンスを生み出すこともできるし、そういうプレーを取り戻すだろう。多少はその為に戦わなければいけないが、チャンスを作り続ければ自然と本来の姿を取り戻すだろう。」

(ソース:Arsenal.com) 

 

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

プレミアリーグ ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【Amazon.co.jp限定】 牧野真莉愛 写真集 『 せんこう花火 』 Amazon限定カバーVer.