Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

17-18 プレミアリーグ:リバプール vs アーセナル戦の結果と試合後のインタビュー

17-18 プレミアリーグ 第3節

リバプール 4−0 アーセナル

 

《得点》

リバプール:17’フィルミーノ、40’マネ、57’サラー、78’スタリッジ

アーセナル

 

【出場メンバー】

チェフ

ホールディング f:id:jaguar541:20141105063214g:plain

コシエルニー

モンレアル

ベジェリン

ラムジー → 46’コクラン

ジャカ

オックスレイド=チェンバレン → 62’ラカゼット

エジル f:id:jaguar541:20141105063214g:plain

アレクシス → 62’ジルー

ウェルベック f:id:jaguar541:20141105063214g:plain

 

=ベンチ=

オスピナ

ムスタフィ

コラシナツ

ウォルコット

 

ベンゲル監督、試合後のインタビュー

 きょうの試合はどこが悪かったのか?

「全てだ。最初から最後までフィジカル面でもテクニック面、メンタル面でもこの様な試合で求められるレベルになかった。その罰を受けたのだ。我々が逃したチャンスについて分析することも出来るだろうけど、そもそも全体的に要求されるレベルのパフォーマンスではなかった。」

 

チームがその様なプレーに終始したのはなぜか?

「試合直後に答えるにはとても難しい質問だ。何らかの理由はあると思うが、今すぐには分からない。」

 

昨シーズン終盤は自身の将来に関する不確実性がチームに影響を与えたと言っていたが…

「そうだが昨シーズンは30試合を消化した後での話であり、今シーズンはまだ3試合だ。我々はアウェーで2試合を行なっている。最初の2試合はかなり良いパフォーマンスだったと思っているが、今日のパフォーマンスはそれらのレベルに達していなかった。」

 

あなたのチームがここまで酷かったことは過去にあったか?

「あまり記憶にない。ただ、今日の我々はリバプールにとって楽勝な相手だったと思う。」

 

オックスの将来について…

「この様な試合の後にお答えする様な質問ではない。我々は全員、試合に集中していると思う。残り3〜4日の移籍市場でどうなるかは私には分からない。」

 

ムスタフィについては?

「同じだ。」

(ここまでのソース:Arsenal.com

 

その他のコメント

「我々はフィジカル面やメンタル面、そして闘いにおいても求められるレベルになかった。この様な内容にとても失望している。」

「なぜ今日のパフォーマンスがここまで悪かったのか、その理由を見つけるのは非常に難しい。この様な内容はずいぶん長いことなかったからね。説明するのは難しい。」

「きょうのパフォーマンスをもって選手たちが貧弱だという結論にはならない。選手たちは高いクォリティを持っているが、今日のパフォーマンスは悪かった。私は選手達が代表選ウィーク後に異なるパフォーマンスで戻ってくると思うし、うまく行けば殆ど怪我もなく戻ってくるだろう。まずは木曜日までの移籍市場に対応する。」

「我々はパニックになる必要はない。今日の我々はドラマチックなパフォーマンスだった。この様な内容は長いこと見たことがない。」

(ここまでのソース:Arsenal.com

 

ラムジーの試合後のインタビュー

試合について…

「僕達も自分たちのパフォーマンスには失望しているよ。でもそれを受け入れる必要がある。駆けつけてくれたファンのみんなに申し訳ないと思っている。不十分な内容だったし、僕らはこのことについてどうにかする必要がある。」

 

どの様に現状を変え流のか?

「分からない。まずは内容を見直して、その後に前へ進めたらと思う。」

 

ポジティブな点はあったか?

「ないと思う。今シーズン、リーグ戦を戦い抜くには何かを変えなければいけないだろう。不十分な内容だったからね。リバプールプレミアリーグで戦うのに十分であることを示した。僕らもそれを示すために何かしなければいけない。」

 

代表選ウィークについて…

スカッドのほとんどが直ぐにチームを離れる。そのため、戻ってきてからそれらを見直さないといけない。うまくいけば、それらを整理して前へ進めると思う。」

(ソース:Arsenal.com

 

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

プレミアリーグ ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木﨑ゆりあ2nd写真集(仮)