Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

【アーセナル公式】ギブスがW.B.A.へ完全移籍

ギブスがW.B.Aへ完全移籍

アーセナルはギブスが完全移籍でW.B.A.に加入すると発表しました。移籍金は非公表です。ギブスは2004年にアーセナル・アカデミーに加入し、トップチームに昇格後は計230試合に出場しています。

アーセナルで13年間を過ごした生え抜きの選手がクラブを去ることになります。

(ソース:Arsenal.com

 

オックスの移籍でリバプールと合意

BBCリバプールアーセナルオックスレイド=チェンバレンの移籍で合意に達したと報じています。移籍金は4,000万ポンド(約57億円)に達する様です。一時はチェルシーへの移籍が迫っていると報じられていましたが、火曜日にチェルシーからのオファーを拒否していたらしいです。現在イングランド代表に召集されているオックスは、マルタに移動する前の木曜日にメディカル・チェックを受ける予定だとか。

リバプールとは週給12万ポンド(約1,711万円)の5年契約を結ぶ様ですが、これはアーセナルが提示していた総額で週給18万ポンド(約2,567万円)に達するオファーよりも低い金額です。

2011年8月にサウサンプトンからアーセナルに加入したオックスは、これまで198試合20ゴールという記録を残しています。

(ソース:BBC

 

アレクシスに対するマン・Cからの71億円オファーを拒否

 アーセナルはマン・Cがアレクシス獲得の為に提示した5,000万ポンド(約71億円)のオファーを拒否したそうです。アーセナルはこれまでアレクシスに対するあらゆるオファーを拒否し続けていましたが、ここにきてスターリングのトレードを絡めた移籍にすることを要求している様です。しかし、グァルディオラスターリングの放出に否定的で金銭のみでの獲得を目指しているとのこと。

ただ、シティがベルナルド・シルバを獲得したことで、スターリングのスタメンが保証されていないことや、イングランドに移住して最初に住んだ街であるロンドンへ戻ることにスターリングが興味を示す可能性はあるとか。

なお、BBCの見立てによると、アーセナルは巨額の移籍金+選手(おそらくスターリング)という要求が満たされない限りアレクシスの放出には応じない可能性が高いそうです。どちらかと言えばアレクシスがこのままアーセナルに留まり、来夏にFAとなる可能性の方が高いと分析しています。

(ソース:BBC

 

SKYスポーツもマン・Cがスターリングの放出に応じる可能性は低い様で、あくまで金銭のみでの取引を希望していると報じています。

(ソース:Sky Sports

 

インテルはムスタフィ獲得から撤退

デイリー・エクスプレス紙によると、ムスタフィの獲得に動いていたインテルですが、スポーツ・ディレクターのサバティーニ氏がすでに獲得交渉から撤退したと語ったそうです…

サバティーニSD

「ムスタフィ? たしかに獲得を試みたが、我々は他の選手を ” リサイクル ” することに決めた。」

(ソース:Daily Express

 

オックスはついにBBCまで来ましたか…

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

プレミアリーグ ブログランキングへ

 

サッカー最新戦術ラボ プレスvsビルドアップ (GAKKEN SPORTS BOOKS)
西部 謙司
学研プラス
売り上げランキング: 2,192

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

咲とさとがえり: 鈴木咲 写真集