Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

アレクシスはレアル・マドリー移籍を熱望?【アーセナル移籍ゴシップ】

カラバオ・カップ(EFLカップ)3回戦 ドンカスター戦へ向けてのチームニュース

ウェルベックの状態について…

「ダニー(・ウェルベック)は今日スキャンを受けている。鼠径部の怪我がどの程度のものかはまだ分からないが、代表戦ウィークまでは確実に離脱するだろう。コクランも同様だ。ドゥビュシーは徐々に回復している。」

 

エジルについて…

「メスト(・エジル)は再びトレーニングを再開しているが、明日の試合は欠場するだろう。膝が少し炎症を起こしているからだ。」

 

チャンバースについて…

「彼はドンカスター戦のメンバーに入る。ウィルシャーもだ。」

 

どの様なスカッドになるのか…

「入れ替えはあるが、基本的にはケルン戦と同じチームになるだろう。」

(ソース:Arsenal.com

 

ラカゼット:ネルソンとエンケティアは素晴らしい

今年のアジア遠征に帯同したリース・ネルソンとエディー・エンケティアの若手について、ラカゼットは才能を高く評価している様です…

ラカゼット

「リースはとても素晴らしい。彼は間違いなくクラブのトップ・プレーヤーになると思うよ。プレ・シーズンでの彼のプレーは印象的だった。彼がU-23でやってきたことを目にできるのは良いことだ。」

「同じくエディーのプレーも本当に大好きだ。彼はアカデミーで最高のストライカーだと思う。ゴール前でもすごく冷静だし素晴らしいテクニックの持ち主だからね。」

(ソース:Arsenal.com

 

 

アレクシスはレアル・マドリー移籍を熱望?

 今夏の移籍を希望していると噂され移籍の噂が絶えなかったアレクシス・サンチェスですが、期限最終日にはマン・Cからもオファーが届いたもののアーセナルが拒否していました。ベンゲルが後任としてモナコのレマル獲得に動いたものの実現しなかったのかが原因の一つとされています。

そのアレクシスの移籍先としてレアル・マドリーが有力になってきたとスペインで報じられている様です。すでにアレクシスの代理人がレアル側と接触しているとか。

アレクシスとアーセナルの契約は今シーズンまでとなっていることから、アーセナルとしては2014年にバルセロナから獲得した際の移籍金3,500万ポンド(約53億円)を満たすオファーがあれば、1月の移籍市場で放出に踏み切る可能性もあるそうです。

今シーズンのアレクシスは低調なパフォーマンスで、日曜日のチェルシー戦ではベンチ・スタートとなっていましたが、直近の51試合では30ゴールを決めています。

(ソース:Daily Express

 

 

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

プレミアリーグ ブログランキングへ

 

サッカー批評(87) (双葉社スーパームック)
双葉社
双葉社 (2017-09-19)
売り上げランキング: 2,334

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

泉里香 Official Calendar 2018