Arsenal Watch

2008年4月からアーセナル関連のニュースを記録中。噂はあくまでも噂です。

ギャレス・バリー:過去にアーセナルから2度オファーがあった【アーセナル移籍ゴシップ】

今夏の移籍市場でメルテンスを獲得したかった?

イタリアでの報道によると、アーセナルは今夏の移籍市場でナポリのベルギー代表WGメルテンス(30)をリストアップしていたらしいです。アレクシス・サンチェスの移籍騒動に揺れたアーセナルは、アレクシスの代わりとなるWG探しに奔走していました。クアドラードやマフレズなどもリストアップしていましたが、ベンゲルメルテンス獲得を希望していたとか。

しかし、ナポリメルテンスが5月の時点で契約延長を行なっていたため、ナポリと交渉すら行えない状況だったそうです。ただ、新たな契約には3,000万ユーロ(約40億円)のバイアウトが設定されたらしいことから、来夏の移籍市場で再びアーセナルがリストアップする可能性があると噂されています。

(ソース:calciomercato

 

ギャレス・バリーアーセナルから2度オファーがあった

現在W.B.Aでプレーする元イングランド代表MFギャレス・バリー(36)は、過去に2度アーセナルから獲得の打診があったことを明らかにしました。一度目は2009年にアストン・ヴィラからマン・Cへ移籍したときで、二度目はシティからエバートンへ移籍するときだったそうです…

バリー

「アーセン(・ベンゲル)が興味を持っていて代理人と何度か話をしていた。」

「僕がヴィラを出るときと、マン・Cからエバートンへ行くときも興味を持っていた様だ。」

「ただ、それが実現することは無かったね。僕はベンゲルイングランドの試合で成し遂げて来たことをとても尊敬しているし、彼の下で働くのも素晴らしいことだと思っていたがけど実現はしなかったね。」

「当時の彼は最先端の試合をやっていたので称賛に値すると思う。90年代に彼と一緒に仕事をしていた人達と話したことがあるけど、他の監督達と違って彼はしっかり物事を見極めていたそうだ。」

 

なお、次節のアーセナル戦に出場するとプレミアリーグ通算633試合出場を達成し、ライアン・ギグスの持つプレミアリーグ最多出場記録を更新する見込みです。

(ソース:Sky Sports

 

ジルーのスコーピオン・ゴールがFIFAプスカシュ賞にノミネート

今年の元日に行われたクリスタル・パレス戦でジルーが決めたスコーピオン・ゴールが、FIFAプラスカシュ賞にノミネートされました。

 

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

プレミアリーグ ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中村静香 甘カワしずか [DVD]