Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

エンケティア:子供の頃アンリやライトの大ファンだった

エンケティア:子供の頃アンリやライトの大ファンだった

先日のノリッジ戦で途中出場すると2ゴールを決めてチームを勝利へ導いたエンケティアの試合後のインタビューです…

エンケティア

「プレーするチャンスを与えてくれたボスに感謝しているし、自分はやれるんだってことを証明できたと思う。1ゴールだけじゃなくて2ゴールも決めてチームを勝利へ導くことが出来るなんて夢の様だよ。」

「あと、これも重要なことだけど全てのファンに感謝したい。僕をサポートしてくれたからね。最高だったよ。僕は子供の頃からこのクラブのファンだったけに、ファンが僕の後押しをしてくれるなんてまさに夢が叶った気分だよ。とても感謝しているし最高に嬉しいね。」

「ファンが僕の名前をチャントしているのを聞いたときは圧倒された。でも、僕は仕事をするためにこの場にいるって事を忘れちゃダメで、試合への集中を切らさない様にしていたんだ。だけど最高の気分だったね。」

「僕は子供の頃からこうなる事を夢見てきた。うまく行けばファンのみんなは僕をサポートし続けてくれると思うし、チャンスを手にしたら彼らに好印象を与えたい。」

「僕はティエリ(・アンリ)やデニス・ベルカンプ、イアン・ライトを見て育った。彼らはみんな偉大なストライカーであり攻撃的選手だった。彼らのプレーはたくさん見たよ。特にティエリのね。」

「彼がこのクラブで働いていたとき、僕らは一緒にかなりたくさんの仕事をしたんだ。フィールドの外でもね。だから、僕は彼らがやってきた事を見習いたいと思っているし、それが出来たら夢が叶うと思う。」

(ソース:Arsenal.com

 

マン・Uはまだエジル獲得へ向けて具体的な行動はせず?

 一部でエジルが1月のマン・U移籍を決断したとチームメイトに話したと報じられていますが、マンチェスターの地元紙はマン・Uはエジルに興味を示しておらずエジルがチームメイトにそういう話をした事実もないと報じています。

エジルアーセナルとの契約延長を拒んでいますが、大幅な賃金アップを望んでいる訳ではなく、現在の週給15.4万ポンドから週給20.2万ポンドへの増額を希望しているらしいです。エジルとしては大幅な給与アップよりも、ウィルシャーが着けている背番号10がどうしても欲しいそうです。

エジル側は移籍するならマン・U、バルセロナレアル・マドリーのどれかでありイタリアやトルコへの移籍には興味がないとも報じられています。ただ、今シーズン調子を落としているエジルは、” 紳士的な ” ベンゲルよりも " アグレッシブな " モウリーニョの指導が必要だと感じているらしいです。また、マン・Uにはギュンドアンエムレ・ジャン、レロイ・サネというドイツ代表でも特に仲の良い3名が在籍していることも影響しているとか。

(ソース:Manchester Evening News

 

ASTがクラブの取締役再任に反対を表明

アーセナル・サポーターズ・トラスト(AST)は、木曜日に予定されている年次株主総会でサー・チップス・ケズウィックとジョシュ・クロエンケ氏の取締役再任に反対票を投じるよう株主に求める声明を発表しました。ASTがこの様な声明を出すのは初めてのことです。

ASTは「今のオーナシップとガバナンスの手法に不満がある」と表明し、「現在の取締役は十分な独立性を持って行動している訳ではないし、一部の株主の利益を代弁しているだけでクラブの将来に対する管理職でもない」と痛烈に批判しています。

(ソース:Sky Sports

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

プレミアリーグ ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

佐藤麗奈 2018年 カレンダー 壁掛け B3