Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

【アーセナル公式】アレクシスとムヒタリアンのトレードで合意

アレクシスとムヒタリアンのトレードで合意

アーセナルはマン・Uとの間でアレクシス・サンチェスヘンリク・ムヒタリアンのトレードが合意に達したと発表しました。ムヒタリアンとの契約期間および給与は非公表です。

f:id:jaguar541:20180123053352j:plain

 

ムヒタリアン

「この取引が合意に至ってとても嬉しいし、ここへ来ることができて凄く嬉しい。僕は常にアーセナルでプレーすることを夢見てきたので夢が叶ったよ。ここへ来たからにはクラブが新たな歴史を作って行くためにベストを尽くすつもりだ。」

 

ベンゲル監督

ムヒタリアンは非常に完璧な選手だ。チャンスを作り出すことができるし守備も上手い。それにとても献身的だ。彼はあらゆる特性を兼ね備えた選手だと言える。」

(ソース:Arsenal.com

 

ベンゲル:アレクシスは最後まで献身的だった

マン・Uへのトレードが決まったアレクシス・サンチェスに対して、これまでのクラブへの貢献に感謝の言葉を述べています…

ベンゲル監督

「彼は最後までとても献身的だったし非常にプロフェッショナルな選手だった。全力でトレーニングに取り組んでいたので、その点を疑ったことは一度もない。全く疑問は持たなかった。」

「彼はワールドクラスの選手でありクラブによく貢献してくれた我々のスター選手だった。彼のこれまでの貢献に感謝したいと思う。」

「彼はアーセナルにとても愛着を持っていたし、それは我々も同じだ。彼を失うことは悲しいけれど、これもプロ生活の一部だ。」

(ソース:Arsenal.com

 

ベンゲルムヒタリアンはワールドクラスだ

ベンゲル監督

「最高の選手を最高の選手で、ワールドクラスの選手をワールドクラスの選手で置き換えた。」

ムヒタリアンはウィングだけでなく中盤でもプレーできるし、より多くのポジションで素晴らしいプレーができると思っている。彼はエジルをはじめとするプレーメーカー達とも一緒にプレーすることができるので、我々を大いに助けてくれるだろう。総じて素晴らしい移籍になった。」

ムヒタリアンは非常に完璧な選手だ。チャンスを作り出すことができるし守備も上手い。それにとても献身的だ。彼はあらゆる特性を兼ね備えた選手だと言える。おそらく彼はゴールを決めてはいないと思うが、その点についても成長しているだろう。彼のこれまでのキャリアで決めてきたゴール数を見る限り、全体的に好印象を持っている。」

「私は非常に献身的で集中力のある選手の加入にとてもエキサイトしている。我々はとても若手選手が多いので経験豊富な選手の存在は必要不可欠だ。しかしながら、現在のプレミアリーグでは彼らが一緒にプレーするだけでは不十分だということも理解している。チームで経験を積んで行くことも必要なのだ。彼はその点でも貢献してくれるだろう。」

(ソース:Arsenal.com

 

ムヒタリアンのファースト・インタビュー

ヘンリクようこそ!アーセナルの選手になった感想は?

「この取引が合意に至ってとても嬉しいし、ここへ来ることができて凄く嬉しい。僕は常にアーセナルでプレーすることを夢見てきたので夢が叶ったよ。ここへ来たからにはクラブが新たな歴史を作って行くためにベストを尽くすつもりだ。」

 

2009年の話になるけれど、UEFAのインタビューにおいてアーセナルでプレーしたかったと話しているね。それが実現した訳だけど、当時はクラブのどこが素晴らしいと思っていた?

アーセナルのプレースタイルとベンゲル監督のチーム・マネージメントがずっと大好きだった。若い選手が大勢いるのに彼はしっかりとチームを管理していて上手く機能させているからね。そしてもちろんティエリ・アンリのプレーも最高だった。彼のプレーが大好きだったよ。たぶん、それがアーセナルを応援する理由になったのかもしれない。」

 

ティエリのプレーのどの辺が好きだったの?

「彼はチームのためにプレーしていたし、ゴールもたくさん決めていた。まさにヒーローだよ。」

 

あなたのことをあまりよく知らないアーセナル・ファンに対して、自身のプレースタイルを説明してくれるかな?

「なんて言えばいいかなぁ? まずは何も言わずに、アーセナルのためにプレーする僕の姿を見てくれ!」

 

あなたは多彩な攻撃的プレーヤーだけど、一番得意なポジションはどこ?

「ピッチ全体だね!どこでプレーしても問題ないよ。一つの位置に止まることはしないし、常にチームメイトをサポートする意味でスペースを作り出す動きを心がけているからね。だからどこにでも居るんだ!」

 

試合における強みはどこ?

「どうだろう? そこは監督に聞いてもらった方がいいかな。」

 

チームで特に一緒にプレーしたいと思っている選手は誰?

「全員だよ。例外はない。すぐにでもトレーニングをはじめて一緒にプレーしたいと思っている。それが望みかな。」

(ソース:Arsenal.com

 

ヘンリクようこそアーセナルへ!

アレクシスいままでありがとう!

 

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

プレミアリーグ ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SPA!デジタル写真集 佐藤麗奈 (SPA!BOOKS)