Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

17-18 EL 決勝トーナメント1回戦1stレグ:エステルスンド vs アーセナル戦プレビュー

エステルスンド戦へ向けてのチームニュース

ベンゲル監督

ウィルシャー、コシエルニー、チェフ、オーバメヤン(規定により出場不可)が残り、他は全て遠征に帯同している。」

「(いずれの選手も)アキレス腱に問題を抱えているコシエルニーの様に、最近も一つか二つの問題を抱えている。ただ、ウィルシャーに関しては怪我の予防という意味合いの方が大きいがね。」

「どういうピッチの状態かを把握できていないと言うのもあるが、ジャック(・ウィルシャー)を休ませたのはスパーズ戦前に体調を崩していたからと言うのもある。」

ラムジーに関してはやや微妙なケースではある。なぜなら、彼の鼠径部の怪我がもう少し早く回復するだろうと考えていたのだが、我々が期待していたほど早くはなかったからだ。今日の段階で彼は次のエステルスンド戦も確実に欠場すると言える。リーグカップ勝戦も無理かはまだなんとも言えない。今後の回復具合による。」

「(グループステージの時より強力なスカッドになっているか?と尋ねられ)これからはダイレクトにノックアウトしてしまうので当然リスクは高くなっている。この大会に対する野心的も持っているしね。まぁ以前よりは経験豊富になっていると思う。」

「(それはリーグの順位が関係しているのか?と聞かれ)リーグ戦でどうなっていようとも同じことをしたと思う。もちろん、我々はリーグ戦に集中するつもりだが、同じ様に経験豊富なチームをここに連れてきただろう。」

(ソース:Arsenal.com

 

ベンゲル:なぜエジルエステルスンド戦で起用するのか

ベンゲル監督

エジルは明日の試合に出場する。我々はこの大会で良い成績を残したいと思っている。また、土曜日に試合があって次は明日の夜だ。その後、今週末は試合がない。つまり、まる1週間試合がないことになる。選手達の競争力をキープし続けることも大事だ。」

「大会に参加する以上はリーグ戦の順位に関係なく優勝を目指して戦う。プレッシャーが多少高くなっているかもしれないが、できるだけ上を目指す。これからはダイレクトにノックアウトしていく。そして、我々はグループを突破したチームと対戦する訳なのだから彼らは優れたチームだ。」

(ソース:Arsenal.com

 

ベンゲル:私が理想とするポジションでウェルベックを起用できる

ラカゼットが離脱中、ドルトムントでELに出場しているオーバメヤンUEFAの規定により出場不可なので、CFはウェルベックだけとなります。先月、ウェルベックは一度もスタメン出場がありませんでしたが、今回はベンゲルは彼本来のポジションで起用できると語ります…

ベンゲル監督

「個人的にも彼を中央でプレーさせることを好むし、彼もこのチャンスを上手く生かしてくれると信じている。チームに復帰するまで少し時間がかかったが、それは彼に自身のフィットネスを整える時間を与えるためだ。そして、きょう見た感じではこれまで見てきた中で一番動きにキレがあった。今の彼はとてもシャープだ。」

 

UEFAの規定によりオーバメヤンがプレーできないことについて、全ての大会でこの規定を撤廃すべきだと語ります…

「全てのクラブが全会一致でこの規定をヨーロッパから撤廃することに同意するだろう。例えば、彼はドルトムントでELをプレーしているため出場できない。」

「現在の移籍金の額を見ても分かる様に、シーズンの途中で5,000万ポンド(約75億円)、6,000万ポンド(約90億円)、7,000万ポンド(約105億円)の移籍金を費やす必要が出てきているのに、そうして獲得した選手が(欧州大会で)プレーできないのでは意味がない。ヨーロッパ中のクラブが満場一致でこのルールに反対している。」

(ソース:Arsenal.com

 

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

プレミアリーグ ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

G 香里奈 (写真集)