Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

ユベントスのルガーニ獲得に動く?【アーセナル移籍ゴシップ】

チェフ:カラバオ・カップ決勝はオスピナがスタメンだ

今週の日曜日に行われるカラバオ・カップ決勝のマン・C戦について、チェフはオスピナがスタメンなのは明らかだと語り、自分はベンチかスタンドから見守ることになるだろうと語っています…

チェフ

「彼がスタメンなのは明らかだよ。僕もチームをサポートする為その場にいると思うけれど、プレーできるとは思っていない。スタメン入りしなかった時にベンチやスタンドから観戦するのはいつだって厳しいものだよ。」

「選手として常に(試合に)関わりたいと思っているからね。だけど、25名のトップ・プレーヤーがいるプロフェッショナルなクラブにいて、監督は常にその試合のなかで彼なりの選択をしていくんだ。だから、それは受け入れなきゃいけない。」

 

チェフはチェルシー時代に3度リーグ・カップ優勝を経験していますが、ベンゲルアーセナルでの22年間で一度も優勝経験がありません。また、アーセナルとしても最後にリーグ・カップを制したのは1993年まで遡ります。

(ソース:Sky Sports

 

ユベントスのルガーニ獲得に動く?

過去にも何度か噂になっていましたが、アーセナルが今夏の移籍市場でユベントスのイタリア代表DFダニエレ・ルガーニ(23)獲得に動くらしいと報じられています。アーセナルは守備の強化を目指して1月の移籍市場でW.B.A.のジョニー・エヴァンズ獲得に動きましたが実現しませんでした。夏の移籍市場でも引き続き守備強化に動くとみられており、そのなかでルガーニをリストアップしているらしいです。今シーズンのルガーニはリーグ戦12試合、CL2試合の出場しています。

なお、ルガーニの代理人を務めるトルキア氏は、過去にアーセナルと水面下で接触していたことを認めた上で、ビッグ・オファーがあればユベントスが放出に応じる可能性もあるとコメントしたそうです…

ルキア

「ルガーニはインターナショナルな選手だ。彼はどんなリーグでもプレーできるだろう。もちろんUKでもね。」

「彼はまだ若いがエレガントなプレースタイルだ。いくつもの欧州のビッグ・クラブが彼に注目していることは私も把握している。」

「その内のいくつかはイングランドのクラブだ。アーセナル? 以前に、数シーズン前になるかな、私達は彼らと話し合いを行ったことがある。」

「ただ、現時点で彼らとオフィシャルな接触はない。」

「ルガーニはユベントスに満足しており、トリノの街を離れることは望んでいない。そして、彼は継続的にプレーしたいと考えている。」

「しかしながら、彼ら(ユベントス)が彼に対するビッグ・オファーを受け取った場合、彼は放出されるかもしれない。」

(ソース:Daily Express

 

ラツィオデ・フライ争奪戦に参戦か?

アーセナルラツィオのオランダ代表DFステファン・デ・フライ(26)争奪戦に参戦していると報じられています。デ・フライに関してはラツィオとの契約が今シーズンまでとなっており、クラブは契約延長のオファーを出していましたが交渉が決裂した様です。

ラツィオのターレSDが先日、デ・フライへの契約延長オファーを取り下げたことを明らかにしたことで、今夏のFAが決定的となりました。デ・フライボスマン・ルールにより今年の1月1日から全てのクラブと自由に交渉が可能になっており、すでにマン・Uと交渉を行っているらしいと噂されています。本人もマン・U行きを希望しているとか。

アーセナルは1月の移籍市場で獲得に動いていたらしいです。

(ソース:Mirror

 

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

プレミアリーグ ブログランキングへ

 

デニス・ベルカンプ 100ゴールズ [DVD]
クリエイティブアクザ (2010-01-22)
売り上げランキング: 99,802

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平嶋夏海写真集 ナツミ感