Arsenal Watch

2008年4月からアーセナル関連のニュースを記録中。噂はあくまでも噂です。

17-18 EL 決勝トーナメント2回戦1stレグ:ACミラン vs アーセナル戦の結果と試合後のインタビュー

17-18 EL 決勝トーナメント2回戦1stレグ

ACミラン 0−2 アーセナル

 

《得点》

ACミラン

アーセナル:15’ムヒタリアン、45’ラムジー

 

【出場メンバー】

オスピナ

チャンバース → 85’エルネニー

コシエルニー

ムスタフィ

コラシナツ f:id:jaguar541:20141105063214g:plain → 62’メイトランド=ナイルズ

ラムジー

ジャカ

ウィルシャー

エジル → 80’ホールティング

ムヒタリアン

ウェルベック

 

=ベンチ=

チェフ

イウォビ

ネルソン

エンケティア

 

ムヒタリアンの試合後のインタビュー

 パフォーマンスについて…

「前半の僕らはすごく良いプレーをしていたと思う。ただ、後半はそこまで集中力が高くなかったのでベストゲームとは言い難いけれど、一番重要なのは素晴らしいパフォーマンスで2ゴールを先取するという最高の結果を得たことだ。」

 

今回の結果が自信に繋がるか?

「無失点で終えたことと、アウェーで2ゴールを挙げたことは凄く重要だと思う。次のワトフォード戦、そしてその後のミラン戦に備えないといけない。2ndレグも簡単じゃないことは分かっているけれど、突破へ向けて全力を尽くすよ。」

 

今回の勝利は特別?

サン・シーロの様なスタジアムはいつだって特別だよ。アウェー戦かどうかは問題じゃないと思う。雰囲気も最高だし、すべて選手がこういう雰囲気を持つスタジアムでプレーしたいと思うはずだ。また、ロンドンや世界各地から僕達をサポートするためにファンが駆けつけてくれたことに感謝している。」

 

アーセナルでの初ゴールについて…

「もちろん大満足だよ。アーセナルでのファースト・ゴールだからね。とてもハッピーだ。ただ、今後もゴールを決め続ける必要があると思っている。」

(ソース:Arsenal.com

 

ベンゲル:この結果から再び自信を取り戻せる

この勝利はアーセナルが必要としていたものか?

「もちろんだ。我々が特に待ち望んでいたものだよ。ある段階までくれば素晴らしいパフォーマンスを披露して立ち直る必要があるのだ。そして、それは今夜の我々が見せたものだ。」

 

この結果が意味するものは希望通りか?

「我々は再び勝利を手にすることができたが、まだ勝ち上がりが決まった訳ではない。しかしながら、この結果から再び自信を取り戻せると思う。6日間で3連敗するというのは非常に厳しいものだ。我々としてはこの集中力を維持したまま、来週しっかりと仕事を完遂したいと考えている。今はそれが目標だ。」

 

呪縛から解放された気分か?

「いや、そういう感じは全くない。つい先ほど試合に勝ったとは言ったが、突破が決まった訳ではない。我々はそのことを理解したうえで、ホームで仕事をしっかり終わらせる必要がある。総じて、現時点では何も完了してはいないからね。」

 

チームがブライトン戦よりも優れたパフォーマンスを発揮した理由は?

イングランドではシーズンの途中でリーグカップ勝戦が行われるという奇妙なシステムがある。我々は日曜日にシーズンの途中でリーグカップ勝戦を戦い、その後の木曜日に今度はリーグ戦で同じ相手と対戦した。これらはボクシングの試合と一緒で、半分ノックアウトされた状態なのに、立ち直る前に今度は別の相手と戦う必要が出てきたのだ。全力を尽くしたカップ戦決勝で敗れれば、そこから立ち直るのはなかなか難しいものだ。(ブライトン戦の敗戦は)そのショックから立ち直る暇がなかった中で起きている。今夜の試合は背水の陣で挑む必要があった。それが我々が示したものだ。我々はメンタル面のリソースを見い出す必要があったし、それが必要だった。」

(ソース:Arseal.com

 

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

プレミアリーグ ブログランキングへ

 

月刊フットボリスタ 2018年4月号

ソル・メディア (2018-03-12)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山崎真実 写真集 re.