Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

カソルラがエミレーツでのトレーニング風景を公開!

EL アトレティコ・マドリー戦後のベンゲルのインタビュー

試合について…

「我々は望み通りのパフォーマンスを発揮することができたと思っているが、そのパフォーマンスに見合った結果を得ることができなかった。優れた守備力を持ったチームと対戦するときは、どんなチャンスであっても逃している暇ないのだ。我々が1-0とした時点で自分達に課せられたタスクは明白だった。すなわち、(相手の)ロングボールに引っかかるなということだ。アトレティコは前に攻めてチャンスを作り出せるほどの十分なコンビネーションがなかった。したがって、彼らにとってチャンスを作れる唯一の手段がロングボールだった。しかし、我々の失点はややアンラッキーなものだと思っている。ウェルベックに対するファールがあったからね。ただ、今夜の結果は自分達自身に責任がある。ホームで1-0という完璧な結果だから、我々はゴールを奪って以降ミスを犯さない様に慎重になった。以前、我々はマン・Uとの試合で枠内シュートを33本放ちながら敗れたことがあったけれど、今回は枠内シュート20本だった。以前と同じだ。」

 

アトレティコはホームで固い守備を誇っているが、アーセナルはゴールをこじ開けられるか?

「できる。なぜなら、特別な試合だからだ。それに、我々に課せられたタスクはハッキリしている。ただ、今夜の試合で決勝へ大きく近づけるはずだったので、今夜の結果はほろ苦いものだ。残念だよ。我々は自分達を客観視する視点が不十分だったと思うし、自らを崖っぷちへ追いやるアウェーゴールを許してしまった。」

 

失点後のコシエルニーに何と話しかけるか?

「まだあの場面を見直していない。それに特定の個人を責めることはしない。チーム全体がとても失望しているよ。我々としては、決勝進出へ大きく近くチャンスを逃したことに大きな失望を感じているが、敵地での試合に備え自信と決勝進出を果たしたいという欲望を再構築する必要がある。」

(ソース:Arsenal.com

 

試合前にカソルラが練習をしていたが、彼の状態はどうなのか?

「順調だ。ただ、彼が完全復帰を果たすにはプレ・シーズンでの完璧な準備が必要になるだろう。彼が復帰を果たせるか? それは分からない。アーセナルに残るか? 分からない。」

 

オブラクのパフォーマンスについて…

「彼はヨーロッパ最高のGKの一人だと思っているし、今夜の試合でもそのことを証明したと思う。」

 

アーセナルとオブラクがリンクされているが…

「私は退任するので今は他の人達が担当している。」

(ソース:Arsenal.com

 

カソルラエミレーツでのトレーニング風景を公開!

足首の怪我で18ヶ月間戦列を離れているカソルラですが、度重なる手術を乗り越え、エミレーツで元気にトレーニングを行う姿を自身のInstagramで公開しました!ランニング風景やボールを使ったトレーニング風景の動画を投稿しています。

 

 

Muy contento de haber corrido otra vez en el #emiratesstadium Happy yo be back at #emiratesstadium! @arsenal @pumafootball

Santi Cazorlaさん(@santicazorla)がシェアした投稿 -

 

再びピッチで輝く姿をみたいですね。

 

マン・U戦へ向けてのチームニュース

ベンゲル監督

「新たな怪我人はいない。ムヒタリアンはプレー可能だ。エルネニーは離脱しているし、もちろんカソルラもだ。他は全員問題ない。」

(ソース:Arsenal.com

  

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

プレミアリーグ ブログランキングへ