Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

ベンゲルの後任はエメリ?【アーセナル移籍ゴシップ】

U-23の監督と副監督をパワハラで処分へ

SKYスポーツによると、アーセナルU-23を率いるガッティング監督とララマン副監督に対して、選手達からクラブに対してパワハラの苦情が複数件出されていると報じています。アーセナルは苦情を受けて両名を一時的に謹慎としているらしく、先日行われたプレミアリーグ・インターナショナル・カップ決勝戦FCポルト戦でベンチ入りしませんした。

アーセナルはSKYスポーツの取材に対して、選手から苦情の申し立てがあったことを認めた上で、内部調査を開始していると答えたそうです。

(ソース:Sky Sports

 

ベンゲルの後任はエメリ?

デイリー・エクスプレス紙の報道によると、アーセナルベンゲルの後任としてパリSGのエメリ監督を後任として考えているらしいです。これまでルイス・エンリケアッレグリの2名が本命視されていましたが、両名が態度を保留していることからエメリにも接触している様です。

エメリは年俸850万ポンド(約13億円)の希望しているらしいです。ただ、アーセナルは今年の1月にオーバメヤンをクラブ史上最高額の移籍金で獲得し、エジルともこれまでの賃金構造とは異なる給与で契約延長していることから、クラブはエメリの要求する給与を支払うのに消極的だとか。

エメリはセビージャをEL3連覇に導いた手腕を買われてパリSGに引き抜かれましたが、オーナーが要求するCL制覇を成し遂げられなかったことから、今シーズン限りでの解任が噂されています。

(ソース:Daily Express

 

アッレグリは補強資金として2億ポンドを要求か?

新監督の最有力候補とみられているアッレグリですが、アーセナルに対して今夏に5名の選手補強を求めており、その為の資金として2億ポンド(約296億円)の確保を要求しているとサン紙が報じています。アッレグリは5名の補強があれば、アーセナルをすぐさまタイトル争いに復帰させることが出来ると考えている様です。

アッレグリユベントスコッパ・イタリア4連覇に導き、リーグ戦でも7連覇が目前に迫っていることから、これらのタイトルを置き土産に今シーズン限りで退任する可能性が高いと報じられています。

(ソース:The Sun

 

ナポリセネガル代表CBを狙う?

アーセナルは今シーズン限りで現役を引退するメルテザッカーの後任として、ナポリセネガル代表CBカリドゥ・クリバリ(26)の獲得に動いているらしいです。ナポリはクリバリの移籍金を5,300万ポンド(約79億円)に設定してる様です。なお、クリバリの去就は来シーズンもサッリ監督が指揮を執るかどうかで決まるとのこと。サッリ監督は今夏のチェルシー入りが噂されています。

(ソース:Daily Express

 

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

プレミアリーグ ブログランキングへ