Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

親善試合:アーセナル vs アトレティコ・マドリー戦の結果と試合後のインタビュー

インターナショナル・チャンピオンズ・カップ

アーセナル 1−1 アトレティコ・マドリー

 

《得点》

アーセナル:47’スミス=ロウ

アトレティコ:41’ヴィエット

 

【出場メンバー】

=スタメン=

レノ

ベジェリン

ムスタフィ

ホールディング

コラシナツ

ラムジー

グエンドゥジ

ネルソン

スミス=ロウ

オーバメヤン

ラカゼット

 

=ベンチ=

チェフ

マルティネス

チャンバース

パパスタソプーロス

オセイ=トゥトゥ

マイトランド=ナイルズ

ウィロック

ムヒタリアン

ルーカス

エンケティア

マヴロパノス

 

ハイライト動画

 

エメリ監督、試合後のインタビュー

スミス=ロウについて…

「この試合は若手選手達がエミール(・スミス=ロウ)の様にクォリティを示す機会だったと思う。歴史的に見て、アーセナルは若手選手達と共に仕事をしていて、彼らにファースト・チームでプレーするチャンスを与えてきた。そして、彼らはそれぞれの試合で自分達のクォリティを示すことができる。今日の試合は、ビッグ・チーム相手に全ての選手達が素晴らしいプレーをしていた。また、スミス=ロウがゴールを決めたことはチームにとって非常に良いことだと思う。我々にとって重要なのは、全ての若手選手達がハードワークを行っていることだ。」 

 

スミス=ロウは間違いなくプレミアリーグでプレーできると思うか?

「彼は17歳だが、アカデミーで育っている。我々は若い選手達と共に働いて、今日の様な試合でプレーするチャンスを与える必要がある。彼らはファースト・チーム入りを果たすためトレーニングでハードワークを行っている。今日はピッチ上での彼の働きにとても満足しているが、それは今日だけの話ではない。毎日のことだよ。彼は今日の試合でスタメン入りを果たしているが、それは日々のトレーニング・セッションで素晴らしい動きをしているからだ。」

(ここまでのソース:Arsenal.com

 

ラムジーがキャプテンになるのか?

「まだ正式に決まった訳ではない。私は以前、チームに5人のキャプテンが欲しいと言った。第1〜第5までナンバリングする。アーロン(・ラムジー)はキャプテンになる可能性がある。」

 

ラムジーの契約について…

フットボールというのは日々動きがある。この件についても、簡単なことではないが毎日変化している。私は今日の試合について考え、そのあと土曜日の試合へ向けた準備を行う。アーロンは我々にとって重要な選手だと考えている。契約はクラブと選手のためのものだ。私としては彼に我々の元に残って一緒に働いて欲しいし、彼のクォリティでチームにビッグ・パフォーマンスをもたらして欲しい。彼は我々の元に残ると思っている。」

 

カジディスがACミランへ行くとイタリアで報じられているが…

「我々は毎日一緒にミーティングを行い、アーセナルのプロジェクトについて話し合っている。我々は常にどうすれば改善できるかや、クラブのために共に働いて持てるクォリティを全て発揮するにはどうしたら良いかについて話し合っている。私がここへ来て最初にミーティングを行ったのもイヴァン(・カジディス)だった。彼はとても素晴らしい人物であり、プロフェッショナルでフットボール界で多くの経験を積んでいる。ただ、彼がどうするつもりなのかは分からない。彼とはアーセナルのプロジェクトについて話すだけだからね。」

(ソース:Arsenal.com

 

レネ=アデレードがアンジェに完全移籍

アーセナルはレネ=アデレードリーグ・アンのアンジェに完全移籍すると発表しました。現在20歳のレネ=アデレードは、2015年にリーグ・ドゥRCランスからアーセナルに加入し、主にユースやリザーブでプレーしていました。

ファースト・チームではこれまで8試合に出場しており、2016/17シーズンはリーグ・カップで3試合に出場しています。また、フランス代表として世代別の代表にも選出されています。

(ソース:Arsenal.com

 

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

プレミアリーグ ブログランキングへ