Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

ムヒタリアン:ラムジーはクラブのシンボルだ

インターナショナル・チャンピオンズ・カップ

アーセナル 1−1(PK 6-5) チェルシー

 

【得点】

アーセナル:90’ラカゼット

チェルシー:5’ルディガー

 

《出場メンバー》

チェフ

ベジェリン → 79’チャンバース

パパスタソプーロス

ムスタフィ

コラシナツ → 79’メイトランド=ナイルズ

グエンドゥジ

エルネニー

スミス=ロウ → 63’イウォビ

エジル

ムヒタリアン → 72’ネルソン

オーバメヤン → 72’ラカゼット

 

=ベンチ=

レノ

マヴロパノス

ホールディング

ラムジー

エンケティア

 

スミス=ロウと契約更新

アーセナルはスミス=ロウと新たな契約を結んだと発表しました。期間は長期とだけ公表されています。スミス=ロウは10歳でアーセナル・アカデミーに加入し、昨シーズンはアーセナルU-23で11試合に出場、U-18でもレギュラーとしてプレーしていました。

プレ・シーズンではシンガポール遠征に帯同すると、アトレティコ・マドリー戦で見事なゴールを決めるなど活躍し、一躍ワンダー・キッドとして注目を集めています。

エメリ監督

「プレ・シーズンでのエミール(・スミス=ロウ)の活躍に満足している。彼は懸命にハードワークを行っているし、多くのポテンシャルを秘めている。彼の今後を楽しみにしているし、他の若手選手達と同様にアーセナルの選手として成長していくのを手助けしたい。」

(ソース:Arsenal.com

 

スミス=ロウのインタビュー

新しい契約にサインした今の心境は?

「正直言って最高だよ。アーセナルと新しい契約を結ぶのを若い頃からいつも夢見てきたからね。だから、最高に幸せだし、まるで夢の様だよ。」

 

契約延長にサインした主な理由は?

アーセナルがどういうプレーをしているか、クラブのバックグラウンドをどれだけ知っているかとかをしっかり見てきた。新しいヘッドコーチは本当に良いインスピレーションを与えてくれるんだ。だから、上手くいけば自分がどれだけ優れているかをファースト・チームで証明するチャンスを得られると思う。」

 

他の選手達と一緒にプレーすることで成長できる?

「本当にクレイジーだよ! アーセナルの選手達と一緒にトレーニングできるなんて夢の様だし、子供の頃から夢見てきたことだ。ツアーで彼らと一緒にトレーニングしたりプレーしたりする機会を得られるなんて、本当に信じられない気分だよ。」

 

ファースト・チームのグループには馴染めた?

「とても快適だよ。選手達がすごく歓迎してくれたからね。グループから除け者にしようとする人もいないし、アーセナルは本当に大家族みたいな感じがするよ。全員が団結しているからこそ、僕もピッチ内外でいろいろと助けてもらっている。」

(ソース:Arsenal.com

 

ムヒタリアンラムジーはクラブのシンボルだ

ムヒタリアン

「彼はもの凄く仕事の貢献度が高いんだ。真のプロフェッショナルでもあるし、チームの誰もがピッチ内外での彼の振る舞いに感謝していると思うよ。」

「もちろん、彼の隣でプレーするとすごい楽なんだ。なぜなら、彼はチームを助けるため何処にでも顔を出すからね。ゴールを決めたりアシストをしたり、タックルもすればボールのリカバーもする。だから、彼がこのクラブにいてくれると僕としても凄くハッピーなんだ。」

「彼は10年間もこのクラブにいる訳だし、もうクラブのシンボルと言っていいと思う。もし彼が新しい契約にサインしてくれたら僕もすごくハッピーだね。だって、彼はもうアーセナルの歴史の一部だからね。数年後にはアーセナルのレジェンドになっていて欲しいよ。」

 

ラムジー以外にもエジルやラカゼット、オーバメヤンらエキサイティングなメンバーと前線を形成することについて…

「今年の1月から一緒にプレーし始めてから、僕たちはフットボールの全てを楽しんでいるよ。今は新シーズンを一緒にプレーするのが待ちきれない。だって、単純に楽しみだし僕らはフットボールの喜びを噛み締めているところなんだ。」

(ソース:Arsenal.com

 

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

プレミアリーグ ブログランキングへ