Arsenal Watch

2008年4月からアーセナル関連のニュースを記録中。噂はあくまでも噂です。

【アーセナル公式】2019年からアディダスとキット・パートナーを締結へ

オーバ&ラカゼット:フラム戦後のインタビュー

ほぼ完璧な試合だったと言えるだろうか…

ラカ「厳しい試合だった。立ち上がりが少し難しかったけれど、たくさんゴールを決められたしコンパクトなプレーで勝利することができた。完璧な試合だったと思う。」

 

途中出場で違いを生み出したことについて…

オーバ「Yes!僕らはそれをやった。僕らはとても良いプレーができたと思う。フラムが素晴らしいフットボールをプレーしていることは知っていたし、カウンターを多用することも知っていたけれど、チームは良いプレーをすることができたと思う。僕は途中から入って違いを生み出す必要があった。それができて良かった!」

 

ボックス内でオーバとラカにチャンスを与えるのは危険だね…

ラカ「僕らは効率的にプレーすることができたし、試合に勝つことができた。試合前の段階からたくさんのチャンスが生まれることは分かっていた。オーバも途中出場でいくつかゴールを決めたので、みんなハッピーだよ!」

 

この勢いはどこまで続くだろうか?

オーバ「今のメンタリティをキープし続ける必要があると思う。僕らには素晴らしいチーム・スピリットが備わっているし、今はピッチ上のプレーを見ても分かる通り良いプレーをすることができている。だから、このまま集中力を維持して試合に勝ち続けたい!」

 

この試合のベスト・ゴールはラムジーのゴール?

ラカ「最高なのは僕らがゴールを決めたことだよ!」

(ソース:Arsenal.com

 

アーセナル公式:2019年からアディダスとキット・パートナーを締結へ

アーセナルは公式Twitterにおいて、2019/2020シーズンよりアディダスと新しいキット・パートナー契約を結ぶと発表しました。新たなパートナーシップ契約は2019年7月1日よりスタートするとのこと。現在のプーマとの契約は今シーズンまでとなっていました。

アーセナルは2014年に、それまで20年間に渡って契約を結んでいたナイキからプーマへキット・パートナーを変更しました。その際に結ばれた契約金は、当時としてはフットボール界最高額だったと云われています。

アーセナルは1980年代後半〜1990年代初めにかけてアディダスと契約を結んでいた時期があり、その時はイアン・ライトやアラン・スミスなどがプレーしていました。

(ソース:Sky Sports

 

MLSでプレーするパラグアイ代表FWに興味あり?

アーセナルMLSアトランタ・Uでプレーするパラグアイ代表FWミゲル・アルミロン(24)の獲得に動いていると噂されています。アルミロンは今シーズン12ゴールを挙げてチームの地区優勝に貢献しました。しかし、土曜日に行われた試合で足を負傷しており、残りのシーズンを欠場することが決まっているそうです。移籍金は1,500万ポンド(約22億円)。

(ソース:Mirror

 

ベンゲルバイエルンの次期監督候補に?

現在フリーとなっているベンゲルが、ジダンと共にバイエルン・ミュンヘンの次期監督候補として名前が挙がっているらしいです。バイエルンは昨シーズン限りでハインケス監督が退任し、今シーズからニコ・コヴァッチが監督に就任しました。しかし、開幕から7試合経過した時点で6位と若干出遅れています。特に、先日行われたアウェーのボルシア戦では0-3と完敗したことで公式戦4戦未勝利となっています。

この様な状況を受けて、バイエルン首脳陣は後任の監督探しをスタートさせたとドイツで報じられているそうです。ベンゲルジダンの他にブランもリストアップされているとか。

(ソース:The Sun

 

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

プレミアリーグ ブログランキングへ