Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

パパスタソプーロスが足首を負傷

パパスタソプーロスが足首を負傷

ギリシャ代表に招集されていたパパスタソプーロスですが、先日行われたフィンランド代表との試合で怪我のためハーフタイムで交代していました。足首の捻挫で怪我の程度と、どれくらいの期間離脱する事になるかはまだ不明とのこと。

現在アーセナルはDF陣に怪我人が続出しており、パパスタソプーロスの離脱により起用できるのはホールディングとムスタフィの二人だけになります。コシエルニーは長期離脱中でフル・トレーニングへの復帰は11月中の予定。また、マヴロパノスは鼠蹊部の怪我で離脱しており、フル・トレーニングへの復帰は早くても今月末の予定です。

アーセナルは月曜日にレスター戦が控えています。

(ソース:Daily Express

 

ラカゼット:リーグ・アンの雰囲気が恋しい

フランスのル・プログレス紙の取材に応じたラカゼットは、フランスとイングランドのスタジアムの雰囲気について次のようにコメントしたようです…

ラカゼット

リーグ・アンの雰囲気が恋しいかな。イングランドでは、ファンはサポーターというより観客って感じなんだ。だから、フランスのスタジアムの方が雰囲気は良いね。」

 

ラカゼットがアーセナル加入前にプレーしていたリヨンのスタジアムは、エミレーツとほぼ同等の収容人数ですが、雰囲気はフランスの方がよいと感じているようです。

(ソース:Daily Mail

 

ラムジー争奪戦にエバートンも参戦か?

アーセナルとの契約延長交渉が決裂したことで、来夏にFAとなることが濃厚なラムジーに関して、エバートンも争奪戦に参戦してきたらしいです。フリーで獲得できるラムジーは引く手数多で、エバートンの他にもリバプールやマン・U、チェルシーに加えてACミランも獲得に動いていると噂されています。

(ソース:The Sun

 

カリアリのイタリア代表MFをリストアップ?

アーセナルラムジーの後継者として、カリアリに所属するイタリア代表MFニコロ・バレッラ(21)をリストアップしているらしいです。移籍金は3,100万ポンド(約46億円)。バレッラは昨シーズン、6ゴールを決めるなど活躍したことでアーセナルのスカウトの目に留まったそうです。

アーセナルの他にはユベントスACミランASローマが興味を示しており、昨夏の移籍市場で獲得に動いていたそうです。

(ソース:The Sun

 

代表戦の結果

UEFAネーションズリーグ】

リーグA

■グループ2

アイスランド 1−2 スイス

グラニト・ジャカ:先発フル出場

 

■グループ4

・スペイン 2−3 イングランド

ダニー・ウェルベック:ベンチ外

  

リーグC

■グループ2

フィンランド 2−0 ギリシャ

ソクラテスパパスタソプーロス:先発出場し46分に交代

 

【国際親善試合】

・日本 4−3 ウルグアイ

ルーカス・トレイラ:先発出場し74分に交代

 

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

プレミアリーグ ブログランキングへ