Arsenal Watch

2008年4月からアーセナル関連のニュースを記録中。噂はあくまでも噂です。

【アーセナル移籍ゴシップ】レアルにイスコ獲得のオファーを提示か?

レアルにイスコ獲得のオファーを提示か?

スペインでの報道によると、アーセナルレアル・マドリーに対してスペイン代表MFイスコ(26)の獲得オファーを提示したらしいです。提示額は5,100万ポンド(約74億円)だとか。今シーズンのイスコはコンスタントに出場機会を得るのに苦労していることから、キャリアを再スタートさせる為にも移籍するのでは?と噂されています。

イスコの獲得に動いていたマン・Cやユベントスは獲得レースから撤退したとも報じられており、これは中盤にクリエイティブなMFを獲得したいアーセナルにとっては朗報です。ただ、来季のCL出場権を獲得できなかった場合でもイスコの獲得に成功するかは不透明です。

(ソース:caughtoffside

 

ぺぺの代理人がクラブと移籍について協議している事を認める

アーセナルリバプールチェルシーなど数多くのビッグ・クラブが獲得に動いているとされるリールのコートジボワール代表FWニコラ・ぺぺ(23)に関して、代理人がクラブと協議を行なっている事を認めたらしいです。

Samir Khiat氏

「クラブと協議を行なっている。ただ、まだ何も決まっていない。」

「今日の時点で有力な候補というのはない。バイエルン・ミュンヘンや他のクラブも含めてね。ニコラスはまだどこへも行かない。私達はどこのリーグへ行くかも決めていない。」

 

アーセナルは1年以上前からスカウティングを行なっており、元スカウト部長のミスリンタートも頻繁にぺぺの視察に訪れていました。リールの会長も今夏にぺぺが移籍する事を認めており、争奪戦は必至とみられています。移籍金は7,500万ポンド(約109億円)。

(ソース:Mirror

 

デュッセルドルフのベルギー人FWに興味あり?

アーセナルフォルトゥナ・デュッセルドルフのベルギー人FWベニト・ラマン(24)に興味を示していると噂されています。今シーズンのラマンはオフェンシブなポジション止まらず様々なポジションで起用され、10ゴール4アシストを記録するなど活躍しています。今シーズンのデュッセルドルフはリーグ戦で39得点なので、ラマンひとりで1/4近いゴールを挙げています。

ラマンの移籍金は1,300万ポンド(約19億円)と安価ですが、デュッセルドルフは昨夏にスタンダール・リエージュからたったの100万ポンド(約1.5億円)で獲得しています。アーセナルの他にはエバートンも興味を示しているとか。

 (ソース:The Sun

 

タグリアフィコはイタリアへ?

アーセナルリバプールが獲得に動いていると噂されるアヤックスのアルゼンチン代表SBニコラス・タグリアフィコ(26)ですが、代理人がイタリアへの移籍に魅力を感じていることを示唆したそうです…

Ricardo Schlieper氏

インテルやイタリアのフットボールは、アルゼンチン人選手にとって常に魅力的な行き先だ。」

「以前にも言っているが、我々はスペイン語を話すイタリア人だと言うことを忘れないで欲しい。あらゆる事をよく知っているので、ホームにいる様なものなんだ。」 

「タグリアフィコも常にイタリアを優先している。最も適切な時期に正しい場所を見つけるだろう。どうなるかは様子見だ。」 

 

タグリアフィコはアヤックスからの新契約オファーを拒否しており、今夏の移籍が濃厚だとされています。

(ソース:Football London

 

  

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

プレミアリーグ ブログランキングへ