Arsenal Watch

2008年4月からアーセナル関連のニュースを記録中。噂はあくまでも噂です。

【アーセナル移籍ゴシップ】アヤックスのモロッコ代表MF争奪戦をリードか?

フランスのヴァラン二世に興味あり?

アーセナルサンテティエンヌのU-20フランス代表DFウィリアム・サリバ(18)獲得に興味を示していると報じられています。サリバは今シーズン、リーグ・アンで16試合に出場しチームの4位躍進に貢献しました。ランスでプレーしていた頃のラファエル・ヴァランと比較される逸材です。

守備の強化を目指すアーセナルは、シーズン中も定期的に視察に訪れており、視察を行ったスカウト陣からの評価も高いそうです。サリバは4月にサンテティエンヌと新たな4年契約にサインしたばかりですが、今夏に移籍する可能性が高いらしいです。アーセナルの他にはマン・Uも獲得に動いているとか。

(ソース:Mirror

 

アヤックスのモロッコ代表MF争奪戦をリードか?

アーセナルアヤックスのモロッコ代表MFハキム・ツェイク(26)争奪戦をリードしていると報じられています。ツェイクはアヤックスがCLで快進撃を続ける中で評価を高めました。今シーズンのツェイクは全ての大会を通して49試合21ゴール24アシストを記録するなど大活躍しました。

なお、アヤックスのスポーツ・ディレクターを務めるオーフェルマルスは、ビッグ・クラブからオファーが届いたら移籍を許可するとコメントしています。

オーフェルマルス

「トップ・クラブが獲得に来たら彼は移籍する。彼はCLでの成功によって注目を集めているからね。彼の周囲は多くのビッグ・クラブで賑わっている。我々はハキムに良いオファーが届いたら移籍を許可すると約束した。」

 

ツェイク自身は以前、移籍するならどのクラブが良いか?と問われ「2チームあって、アーセナルバルセロナへ行くのが僕の究極の夢だ」とコメントしています。また、エジルを憧れの選手に挙げています。バルセロナはツェイク獲得に興味を示していないため、2,500万ポンド(約35億円)とされる移籍金を支払えれば獲得できそうです。

なお、アーセナルクリスタル・パレスのザハ獲得に失敗した場合のプランBとして考えているようです。

(ソース:Mirror

 

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

プレミアリーグ ブログランキングへ