Arsenal Watch

2008年4月からアーセナル関連のニュースを記録中。噂はあくまでも噂です。

【アーセナル移籍ゴシップ】マン・Uがオーバ獲得へ向け95億円のオファーを準備か?

マン・Uがオーバ獲得へ向け95億円のオファーを準備か?

マン・Uがオーバメヤン獲得のために7,000万ポンド(約95億円)のオファーを準備していると噂されています。オーバメヤンは2018年1月にドルトムントから5,600万ポンド(約76億円)の移籍金でアーセナルに加入しました。今シーズンはアーセナル移籍後初めてのフル・シーズンとなり、全ての大会を通して31ゴールを決めプレミアリーグでは得点王に輝きました。

この情報はtalkSPORTのゴールドスタイン氏による情報ですが、マン・Uのマルシャル獲得をスクープするなど、彼によると情報ソースの的中率は75%だといわれています。

ゴールドスタイン氏

「彼(※情報提供者)はユナイテッドがオーバメヤンに興味を持っていると言った。」

オーバメヤンの契約は残り2年で、29歳であり既に完成されている。ユナイテッドはファン・ペルシの時も同じようなことをしている。ルカクスールシャールにとって完成品ではないのだと私は思う。」

「私が聞いている金額を知りたいかい? 私としてはゴールは決めるけれど、29歳で契約が残り2年の選手に対してはクレイジーな金額だと思う。」

「最初のオファーは7,000万ポンドになると聞いている。契約の残りはたった2年なのにね。(以下略)」 

(ソース:Daily Express) 

 

トレイラの代理人ミラン移籍についてコメント

ACミランがトレイラの獲得に動いていると報じられている件について、トレイラの代理人を務めるベンタンクール氏がコメントし、ジャンパオロ からの電話は特別な意味があるだろうと答えたらしいです…

ベンタンクール氏

「ロッソネリからの関心については何も知らない。」

「マスコミを通してこの話を知った。」

「ルーカスにとってジャンパオロ からの電話は特別な意味を持つか? Yes、それは間違いない。」

 

ミランは移籍金4,000万ポンド(約54億円)+フランク・ケシエのオファーを準備しているとの噂もあります。コートジボワール代表MFのケシエに関しては、アタランタからミランへ移籍する際にアーセナルも興味を持っていたとされています。

なお、トレイラは以前、イングランドの生活について聞かれた際に、曇りばかりの天候や言葉の壁などもあってイタリアの方が良いとコメントしていました。

(ソース:Mirror) 

 

PSGのキンペンべ獲得に動く?

アーセナルパリSGのフランス代表DFプレスネル・キンペンべ(23)の獲得に動いていると噂されています。フランスでの報道によると、移籍に興味があるかを確認するためキンペンベの父親と接触したらしいです。

キンペンベはエメリがパリSGを率いていた頃に重宝されていましたが、現在はマルキーニョスチアゴ・シウバのバックアップです。さらにパリSGアヤックスのデ・リフト獲得に動いており、実現した場合は序列がさらに下がることになります。

アーセナルの他にはチェルシーも獲得に動いているとか。移籍金は最低でも3,000万ポンド(約41億円)。

(ソース:The Sun

 

アトレティコがジャカ獲得に動く?

アトレティコ・マドリーがマン・Cへ引き抜かれる可能性が高いスペイン代表MFロドリ(22)の後任として、ジャカをリストアップしていると噂されています。 エメリはジャカをチームの主力と考えていることから、アーセナルにジャカを売却する意思はありませんが、それでもアトレティコは獲得攻勢を強めているらしいです。

ジャカは2016年にボルシアMGから3,500万ポンドの移籍金で加入しましたが、現在の評価額はアーセナルの獲得額よりもはるかに高額となっています。ジャカについては昨夏にインテルも獲得に動いていましたが実現しませんでした。

(ソース:Mirror

 

エンケティアがローン移籍へ

アーセナルはエンケティアにトップチームでの経験を積ませるため、今夏にローン移籍させる計画らしいです。エメリはエンケティアを高く評価しており、ファーストチームにも帯同させ頻繁にベンチ入りもさせていました。しかし、オーバやラカゼット、イウォビのバックアップというポジションでした。

ローン移籍先は来季からチャンピオンシップに復帰するチャールトンが有力らしいです。 

(ソース:Mirror) 

 

セルティックがジェンキンソン獲得に動く?

セルティックがジェンキンソンの獲得に興味を示しているらしいです。今シーズンのジェンキンソンは僅か8試合の出場に止まっており、ファーストチームでの出場機会を求めています。

アーセナルは守備陣の選手層が薄いですが、それでもジェンキンソンはエメリの構想に入っていないとされています。

(ソース:The Sun

 

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

プレミアリーグ ブログランキングへ