Arsenal Watch

2008年4月からアーセナル関連のニュースを記録中。噂はあくまでも噂です。

グエンドゥジ:トップ4フィニッシュに自信を見せる

リヒトシュタイナーアウクスブルクに加入

6月にアーセナルをFAになっていたリヒトシュタイナーが、ブンデスリーガのアウクスブルグに入団しました。BBCによると契約は1年契約だとか。リヒトシュタイナーは昨夏にユベントスからFAでアーセナルに加入し、全ての大会を通して23試合1ゴールという成績を残しています。

リヒトシュタイナー

「僕にとって今回のステップは、イングランドへ移籍したあと、まさに僕が望んでいたチャレンジだった。」 

「この若くてハングリーなチームに貢献できると思っている。それに、ブンデスリーガの素晴らしい雰囲気は僕にとってもすごく刺激的だよ。」

(ソース:BBC) 

 

ダビド・ルイス:野心家だから移籍した

今夏にチェルシーからアーセナルに移籍したダビド・ルイスですが、さっそくバーンリー戦でホーム・デビューを飾っています。昨シーズンのチェルシーはEL決勝でアーセナルを破って優勝し、リーグ戦では3位に入るなどアーセナルよりも好成績を残しています。その様な状況のなかで、なぜアーセナルへの移籍という道を選んだのか説明しています…

ダビド・ルイス

「僕は野心家なんだ。だから移籍したんだよ。新しいチャレンジと新たな人生が大好きなんだ。それが僕にとっての酸素でありモチベーションとなっていて、この瞬間を本当にエンジョイすることができるのさ。快適な場所でお金をもらって落ち着くことだって出来たけどね。」

「僕がチェルシーでとても幸せだったことや、そこで多くのトロフィーを獲得したことは誰もが知っている。ランプス(※ランパードの愛称)と腹を割って話したけど、彼は今年へ向けたプランについて僕と異なるアイディアを持っていたんだ。」

「だから、僕がクラブをリスペクトするベストな方法として、僕は新たなチャレンジへ向けて前進し、彼に自分の仕事をする機会を与えることだと思った。」

「とにかくポジティブに夢を見るというのが僕の哲学なんだ。体調は問題ないし夢を持つことができる状況だ。アーセナルは何か大きなことを成し遂げるために戦うことが出来るからね。」

 (ソース:BBC

 

グエンドゥジ:トップ4フィニッシュに自信を見せる

フランスのテレビ番組『Canal Football Club』の取材を受けたグエンドゥジが、今シーズンの目標などについてコメントしています。

グエンドゥジ

「僕らはタイトル争いから外れてなんかいないと思う。昨シーズンよりもスカッドやスタジアムの雰囲気は本当に良くなっているし、トップ4でフィニッシュして来シーズンはCL出場権を獲得できるという確信がある。まずはCL出場権獲得が目標だね。」 

 

ぺぺについて…

「彼は最高だよ、僕らに多くのものをもたらしてくれると思う。彼はすでに、バーンリー戦で相手選手を負かす能力があることを披露してくれた。それに、ラカゼットやオーバメヤンもいるし、今シーズンの彼らはたくさんのゴールを決めると思うよ。」 

 

ダビド・ルイスとの” ダブルアフロ ”が話題になっている事について…

「僕の髪型の方が綺麗だし良いと思うけどなぁ。」

(ソース:Mirror

 

ウェルベックアーセナルに感謝のメッセージ

今夏にFAでワトフォードに加入したウェルベックが、5年間を過ごしたアーセナルに感謝のメッセージを送っています。

 

 

ウェルベック

ガナーズでの5年間は、大きな喜びだけでなく不運にも見舞われて波乱に富むものだった。だけど、僕は苦しみながらも笑顔で多くのことを学び、成長することができた。アーセナルでクラブの素晴らしいスタッフやチームメイト達と一緒に何年にも渡って仕事ができたことは、僕にとって最高の思い出だよ。彼らは生涯の友人達だ。ガナーズで過ごす間に皆んなから受けた素晴らしい愛とサポートは一生忘れないよ。ありがとう。」

 

ダニー良い奴だ…泣  

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ