Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

ペルシはワールドクラスに返り咲く、今季の経験を生かす−ベンゲル

ここ数年、膝や股の怪我が相次ぎ本来のポテンシャルを発揮できない

ファン・ペルシ。 ベンゲルはロビンの復活を望んでいる…

マイクベンゲル監督

「ロビンにとっては怪我のために不運な時期だろう。 だが、私としては

それだけのことだと思っている。 今年の彼は多くの試合を欠場したのは

事実だ。 エドゥアルドも良くなって来ていただけに、ロビンとエドゥアルド

を同時期に欠いたのは本当に不運だった。」

「来シーズンこそ、ロビンが怪我の無いシーズンを送れる様に常に願って

いる。 彼は多くの才能を持っている。 私は彼の残留をとても切望してい

るし、彼を信頼している。 彼が怪我から復帰することを願っているよ。

理由は簡単だ。 私にとってロビン・ファン・ペルシはワールドクラスで、最高

にトップクラスの選手だからだ。」

続いて、今季の経験を来季に生かさないのは”罪だ”とベンゲルは語ります…

マイクベンゲル監督

「チームの大きなコアとなる選手は復活し、戦う準備は出来ていると思う。

彼ら全てが、再び勝利すると決意しているだろう。 それを生かさないのは

罪なことだと思うし、彼らは特別なものを生み出せると思っている。 今の

クラブ内には内向的な雰囲気がある、だがそんなことは無い。」

「チームは安定し財政状態もとても良いし、良いチームと良い選手が揃っ

ている。 人々に再び勝利を掴めると話す必要があるね。 この夏は忙しく

なるが、心配はしていない。 人生には大きな失望もあるよ。 それを飲み

込み消化し乗り越えて、これからのことを考えないといけないだろう?」

(ソース:Arsenal.com)

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ  ←お役に立ちましたらクリックお願いします。