Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

セスク 怪我の状態を語る

シャビ・アロンソとの接触で靭帯を損傷してスペインで療養中のセスクが、怪我の

回復具合についてコメントしています…

マイクセスク

「脚は良くなっているし、医師からは靭帯の損傷が回復したと言われたよ。

今は筋力を取り戻さないといけないけど、木曜日に初めて軽めのジョギング

をしたんだ。 凄く回復してることを実感できて満足してるよ。 一歩一歩前進

することが大事だけど、上手く行けば当初の予定よりも早くに復帰できるかも

しれない。 まぁ、じっくりやるよ。」

「2週間くらいでイングランドに戻って作業療法士に状態をチェックしてもらっ

あとで、目標とする復帰の時期を決めるよ。」

(ソース:Goal.com

■一部のメディアで、アルシャビンがゼニトのキャンプを離れてロンドン入りしてお

り、ウェスト・ハム戦を観戦した後にサインするのでは?と言われていました。

しかし、ラヒター代理人はそれを否定します…

マイクラヒター代理人

「それは違う。 彼はサンクト・ペテルブルクへ帰る途中だ。」

(ソース:Guardian

セスクのコメントが事実なら、かなり順調に回復しているようですね。

じっくりと治して万全な状態になってからカムバックしてほしいです。

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ 人気ブログランキングへ

↑お役に立ちましたらクリックお願いします。