Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

ベルカンプがコーチング・ライセンスを取得

■アフリカ・ネイションズ・カップ(ANC)にカメルーン代表として参加していたソング。

カメルーンの完成度の低さに、W杯への影響を心配する声が出ています。 しかし

ソングは、W杯までにカメルーンは本来の姿を必ず取り戻すと語ります…

マイクソング

カメルーンの人々は(この結果に)満足していないだろうね。 僕らは素晴ら

チームなんだし、決勝へ進む為にアンゴラへ行ったんだ。 けど、W杯前

にこ大会を経験できて良かったよ。 なにが機能してて、どこが機能してな

いの知ることが出来たからね。 僕らは、南アフリカ大会へ向けてやるべ

きことをやるまでさ。 夏には今より遙かに高いレベルになってるし、今の僕ら

にはその準備が整っているんだ。」

「僕はベストを尽くしたし、オールスターの中でスタメン入り出来たことは嬉し

い。 だけど、やっぱりタイトルを獲りたかったよ。 タイトルを獲るのは嬉しい

さ。 だけど、25年後にパパはアフリカ・ネイションズ・カップで優勝したんだ

よって息子に語ることは、全体から見たら対して重要なことじゃない。」

「幸い僕はまだ22歳だ。 今後もより多くの大会でプレー出来る。 2012年

ガボン大会ではより成長しているはずさ。 今後もずっと努力し続けていく

自信はある。 それに、何が起きるか分からないってことを学んだんだ。」

「優勝したエジプトはたくさんのクォリティがあったし、欧州でプレーしてるの

3~4名だ。 彼らの大部分はエジプト国内の同じチームでプレーしてる。

それが大きな力となってる。 ふつうの代表チームは、数日しか一緒に仕事し

ないからね。 エジプト代表の選手たちは、何年も同じクラブでプレーしてい

て、お互いのことを熟知してる。 だからエジプトはアフリカ最強なんだよ。」

「僕は素直に彼らを祝福したいし、3連覇するなんて凄いよ。 誰にでも出来

ものじゃない。」

(ソース:Arsenal.com

■一方、ベルギー代表としてW杯出場を逃がしたフェルマーレンですが、既に照準

はEURO2012へと向いているようです…

マイクフェルマーレン

「僕らは(欧州予選で)ドイツ、トルコ、オーストリアカザフスタン、そしてアゼ

バイジャンと同組になったんだ。 ベルギーは第4ポットだったから、難しく

なることは分かっていたよ。 強豪2カ国と当たると思っていたし、3番目にも

難しい相手が来ると思っていた。」

「ドイツが強豪なのは分かりきってるし、トルコだってW杯予選で当たったこと

あるから強いのは知ってる。 オーストリアは若手が台頭してきてるって話

も聞いてた。 けど、僕らだって同じくらい優れたチームだと思ってるし、自信

を持たないとね。 それに、予選を突破するには強豪に勝たないといけない。」

「僕らならやれると思ってた。 僕らは同じように歳を重ねながら、より高いレベ

のプレーが出来るようになった。 ここ2~3年、僕らは高い評価を受けてる

からね。 ただ、結果が付いてこなかった。 だけど、今の僕らなら何かを達成

出来ると思うんだ。」

(ソース:Arsenal.com

■オランダ・サッカー協会の指導者養成コースを受講していたベルカンプが、このほ

ど養成課程を修了しコーチング・ライセンスを取得したそうです。 同じくクライファー

ト、コクー、ライツィハーコーチング・ライセンスを取得したとのこと。

ベルカンプはかつて、イングランドで指導者となる夢を語っており、アーセナルへ指導

者として戻ってくる可能性についても否定しませんでした。

(ソース:imscouting.com

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ 人気ブログランキングへ プレミアリーグランキング 人気ブログランキング

↑↑応援よろしくお願いしますm(__)m↑↑

カールじいさんの空飛ぶ家/ブルーレイ(本編DVD付) [Blu-ray]
ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント (2010-04-21) 売り上げランキング: 10