Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

ウィルシャーとギブスがイングランド代表に招集される!

−プレ・シーズン・マッチ−

レギア・ワルシャワ 5−6 アーセナル

得点:17’カブラル、33’コシエルニー(OG)、36’イェドジェイチク、38’シャマフ、52’エブエ、60’エブエ、63’ギブス、75’イェドジェイチク、81’エマニュエル=トーマス、84’ナスリ、90’イワンスキー

【メンバー】

ファビアンスキー → 45’シュチェスニー

サニャ → 79’ノルドヴァイト

フェルマーレン

コシエルニー

クリシー

フリムポン → 45’ギブス

ロシツキー → 45’ヴェラ

ナスリ

ウィルシャー → 72’ランズベリー

ウォルコット → 45’エブエ

シャマフ → 72’エマニュエル=トーマス

■来週行なわれるハンガリーとの親善試合へ向けたイングランド代表が発表され、ウィルシャーとギブスが初召集されました…

マイクギブス

カペッロ監督から代表に召集されるなんて、歓迎すべきサプライズさ。 どんなレベルでも代表でプレーするのは常に光栄なことだけど、A代表に召集されるのは特別な瞬間だよ。 ポテンシャルをフルに発揮するには、試合における全ての面で成長し続けなければいけない。 その上で、A代表に呼ばれることは僕にとって絶好の学習機会だと思ってる。 自分を成長させるために、与えられたあらゆるチャンスを利用して行きたい。」

「怪我で5ヶ月以上も離脱していたことを考えると、この召集は大きな後押しになる。 これはフィットネスを完全な状態に戻すために尽力してくれた、外科医と(アーセナルの)メディカル・サポートのみんなに感謝する絶好の機会だね。 僕の一番の目標は、怪我する以前の状態に戻してアーセナルで試合に出場することさ。 でも当然、将来的にはイングランド代表に定着したいと思ってる。」

マイクウィルシャー

「はじめてA代表に召集されて嬉しいよ。 本当に光栄なことだし、そこでの経験を楽しみにしてる。 僕はリアリストだからね、一段ずつ階段を昇りたい。 イングランド代表に召集されることは、僕だけじゃなく家族にとっても誇りになるよ。 でも僕の第一目標はアーセナルで定位置を確保することなんだ。 その目標を達成するためには一生懸命プレーして、集中し続けないといけない。」

ウィルシャー、ギブスと共にウォルコットも代表に召集されています。

(ソース:Arsenal.com

ついに来ましたか!

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ 人気ブログランキングへ
プレミアリーグランキング 人気ブログランキング

↑↑応援よろしくお願いしますm(__)m↑↑