Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

アーセナル、アフェライと合意間近?

■CLがフットボール界最高の大会だとベンゲルは語ります…

マイクベンゲル監督

「W杯が素晴らしいフットボールの大会であることは否定しない。 だが今日では、CLのベスト・クラブは世界的なベスト・プレーヤーの集まりとなっているが、代表チームは国内のベスト・プレーヤーの集まりなのだ。 もちろんW杯は重要な大会だと思う。 誰もがフットボールという枠組みを越えて楽しめる大会だからね。 国家のプライドをかけた戦いであるし、全世界がフットボールに注目する瞬間でもある。」

「だが、選手たちは普段から共にプレーしている訳ではないので、代表チームはクラブほど息が合ってるとは言えない。 また、現在は国内のプレッシャーが非常に強いので、勝ちに行くのではなく負けないためのプレーをしている。」

(ソース:Arsenal.com

バーミンガム戦でレッドカードを受け、3試合の出場停止中だったウィルシャーは、フラストレーションが溜まっていたと語ります…

マイクウィルシャー

「出場停止中はフラストレーションが溜まったし、退屈だった。 いま振り返っても、ジギッチへのタックルは本当に愚かな行為だったと思ってる。 終了間際の悪い接触だったし、チャレンジへ行ってしまった。 僕はこのことから確実に学ぼうと思ってる。 週のはじめと終わりにプレーしていたけど、3試合の出場停止になってしまったからね。」

「セルフコントロールを学ぶことも大事だけど、物事には境界線があるんだ。 そして、たぶん僕はそのラインを超えてしまったんだよ。 タイミングを誤ったチャレンジだったと思ってるし、そのことから学んだ。 いまは前進あるのみさ。」

「僕がプレーするかどうかは監督次第だよ。 ドネツク戦では何人か負傷者がいたこともあって、プレーできてラッキーだったと思ってる。 ちょっとのあいだ試合に出てなかったから、プレーしておく必要もあったしね。 だけど、ニューカッスル戦に出場するかは監督が決めることなんだ。 僕はただ待つだけだよ。」

(ソース:Arsenal.com

■以前からたびたび獲得の噂が出ていましたが、アーセナルPSV所属のオランダ代表FWアフェライ(24)と1月に仮契約を結ぶようだとデイリー・メール紙が報じています。 アフェライは先週、PSVとの契約を延長しないと表明していて、今シーズンで契約が切れることから来夏にはフリーで移籍できます。アーセナルの他に、バプール、エバートン、マン・U、レアル・マドリーなども獲得に動いていると噂されています。

(ソース:Daily Mail

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ 人気ブログランキングへ
プレミアリーグランキング 人気ブログランキング

↑↑クリックお願いしますm(__)m↑↑