Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

ウォルコット、バルセロナとの対戦を望む

■17日にCLノックアウト・ラウンド1回戦の組合せ抽選会が行なわれます。 グループHを2位で通過したアーセナルは、各グループ2位のチーム、ならびに同組だったシャフタール、そして同一サッカー協会に所属するマン・Uやチェルシーとの対戦はありません。

よって、アーセナルが対戦する可能性があるのは

レアル・マドリー

バルセロナ

バイエルン・ミュンヘン

シャルケ

の4チームとなります。 ノックアウト・ラウンド1回戦は1stレグが2月15、16、22、23日のいずれか、2ndレグは3月8、9、15、16日のいずれかに行なわれます。

(ソース:Arsenal.com

■CLはノックアウト・ラウンドに入ると、全く別の大会になるとベンゲルは語ります…

マイクベンゲル監督

「ベスト16からは違う大会になる。 つまり、カップ戦になるのだよ。 ここまではリーグ戦だった。 これからは我々も本当のカップ戦モードに入る。 ベストの状態で180分間戦わねばならない。 昨シーズンはバルセロナと対戦した。 我々には改善すべき点があると感じている。 なぜなら、ホームで2−2と引き分けたのだからね。 それに、アウェーで4−1と敗れはしたが、一時は1−0とリードしていた。」

「その時点で我々が大きな自信を持っているかどうかに関わらず、ベストなプレーヤーが要るかどうかにもよるだろう。 どれだけやれるかを予測するのは難しい。」

(ソース:Arsenal.com

■月曜日のマン・U戦に関してセスクの出場は未だ未定、ギブスは捻挫で3週間の離脱で欠場するようです…

マイクベンゲル監督

「セスクは(トレーニングに?)復帰した。 だが、スカッドに加わるかどうかに関しては大きな疑問が残る。 その判断は大幅に遅れるだろう。 水曜日の試合でギブスを失ったが、離脱者は彼だけだろう。 今日の時点では、3週間ほど離脱すると思われる。」

「彼が離脱したことにとても落胆している。 怪我してしまったことで、彼が精神的に落ち込まないことを願っている。 怪我は完全な事故であって、どうすることも出来なかったのだからね。 時間が解決してくれるだろうし、今回の足首の怪我は大事に至るものではない。」

「ガエルは月曜日に間に合うだろう。 今日チームへ復帰した。 まだひどく弱っていたけれど、彼が順調に回復してくれることを願うばかりだ。 ジュルーは月曜日の試合に出場可能だ。 問題ない。」

(ソース:Arsenal.com

ファン・ペルシが「1回戦の相手はバルセロナで!」と発言していますが、ウォルコットもその意見に同調しています…

マイクウォルコット

「何人かはバルセロナと当たらないことを願っているようだね。 僕も昨シーズンの二の舞はごめんさ。 だけど僕としては、そこに立ち返って今シーズンの僕らの姿を彼らに見せ付けたいんだ。 僕らは大きな経験を積んだと思うし、今の僕らは成長していると思ってる。 チームも改善されていて、新しいメンバーも加わった。 すごく長期に渡ってタイトルから遠ざかってるから、ファンの為にもいくつかのタイトルを勝ち取りたいと思ってる。」

「先週のエル・クラシコバルセロナレアル・マドリーを5−0で破った。 彼らはとても素晴らしかったけど、僕らはその時のバルセロナと対戦する訳じゃないんだから、そのことは大して重要じゃないよ。 僕らはどんな相手とも試合をするし、エンジョイして、トライし、試合に勝利するんだ。」

「ここ数年、僕らは常にグループを首位で通過してきた。 ベスト16ではグループ首位と対戦することになるから、今までとはちょっと違う。 だけど、ベストな結果が欲しいならベストを尽くさないといけないんだ。 そして僕らは、1つ勝ち上がるだけじゃなく、もっと上へ行きたいと思ってる。」

(ソース:Arsenal.com

■デイリー・メール紙によると、マラガがアルムニア獲得に動いているそうです。 またマラガはローマのバプチスタにも興味を持っているとか。

(ソース:Daily Mail

ギブス3週間なの?!

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ 人気ブログランキングへ
プレミアリーグランキング 人気ブログランキング

↑↑クリックお願いしますm(__)m↑↑


優木まおみ これがそれだ! [DVD]
リバプール (2010-12-17)
売り上げランキング: 3280