Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

ナスリがフランスの年間最優秀選手に選出される!

■今シーズン大活躍しているナスリが、フランス年間最優秀選手に選出されました。 ナスリは南アフリカW杯の代表メンバーからは漏れたものの、アーセナルで21試合12得点と大活躍していることが評価されたようです。 2位はチェルシーのマルダ、3位はリヨンのロリスでした。

(ソース:Arsenal.com

■先日のマン・U戦で、ヒップに痛みを訴えたファビアンスキーに代わりゴールマウスを守ったシュチェスニーパク・チソンにゴールを許したものの、その後はアンダーソンやルーニーのシュートを防ぐなど奮闘し、ほぼ完璧と言える内容で試合を終えました。 ベンゲルシュチェスニーに賞賛の言葉を送っています…

マイクベンゲル監督

「全体的にみて、ヴォイチェフのパフォーマンスは素晴らしかった。 前半は少々ナーバスになっているように見えたけれど、試合を通して一つのミスも犯さなかった。 この仕事に試合のサイズは関係ない。 クォリティがあればプレーできる。 偉大なGKは皆、18〜19歳から(ビッグ・ゲームでプレーを)始めている。 例えばマン・Uのファン・デル・サールもそうだ。 18歳から彼を知っているが、既にビッグ・ゲームでプレーをしていた。」

(ソース:Arsenal.com

■一部報道によると、クリシー獲得を模索しているレアル・マドリーが、彼を獲得するためにベンゲルが以前から高く評価している、ベンゼマとのトレードを画策しているらしいとの噂があるようです。 ただ、レアルは2009年に3500万ポンドでベンゼマを獲得していることから、クリシー+600〜800万ポンド(約7.9億円〜約10.6億円)でのトレードになるだろうとのこと。

(ソース:caughtoffside.com

コメントの返しが遅れ気味で申し訳ありませんm(__)m

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ 人気ブログランキングへ
プレミアリーグランキング 人気ブログランキング

↑↑クリックお願いしますm(__)m↑↑