Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

サニャ:ジョンソンは故意に僕の足を踏んだ

アーセナルが2012/2013シーズンのホーム・ユニフォームを発表しました。 デザインは今年の2月に流出したものと同じです(そのときの記事はこちら)。 公式サイトではプレ・オーダーの受付がはじまっています。 さらに、プレ・オーダーした人のなかから抽選で、アーセナル仕様のシトロエンDS3が1台当たるというキャンペーンも実施中(公式サイトからのオーダーはこちら)。 12-13ホームユニ (ソース:Arsenal.com)※リンク先でCMのメイキングなどが観れます。 ■ホームのノリッジ戦で引き分けるという失態を演じ、3位でCL出場権を得るという目標の達成が遠のいたアーセナルですが、コクランはシーズン最終戦のW.B.A.戦に集中しなくてはならないと語ります… コクラン 「3−2と勝ち越したときはそのまま点差をキープしたいと思ったけど、それができなかった。 だからチームの皆も本当に落胆してるよ。 後半は良いプレーができていたし2点を奪うこともできたけど、ノリッジは決して諦めず同点に追いつかれた。 (この引き分けは)3位争いをするうえで大きな打撃だよ。」 「今の僕らは落ち込んでる場合じゃない。 ウェストブロム戦に集中して3Pを獲得しなきゃいけないんだ。 トテナムとニューカッスルがポイントを落とす必要があるけれど、僕たちはシーズン終了まで全力でプレーするよ。 残りは1試合だし、なにが何でも勝ちに行くよ。」 (ソース:Arsenal.com ノリッジ戦の不甲斐ない結果から立ち直れるとベンゲルは語ります… ベンゲル監督 ※訳が少々微妙です 「困難なシーズンを乗り越えてきたのだから、我々にはその力がある。 だが、改善すべきところもある。 ここ3試合のホームゲームで2Pしか獲得できていないし、とても後悔している。 このことが大きな代償とならないことを願うばかりだ。」 「4位はCL出場権ではなく出場資格程度だ。 チェルシーがCLで優勝しないとはいえない。 どうなるか全く分からないし、今からやきもきしているよ。」 (ソース:Arsenal.com ノリッジ戦でブラッドリー・ジョンソンと衝突し腓骨骨折の重傷を負ったサニャは、ジョンソンが故意に足を踏んだと告発しています… サニャ 「彼は故意に足を踏んできたと思う。 プレーが続いていたので僕は再び立ち上がったんだ。 そしてボールをコントロールしようとしたときに、1度目のトテナム戦のときと同じバリバリっていう感触があった。 彼はプレーが入ってるところを踏んで行ったんだ。 プレーが骨に圧力をかけたんだと思う。 プレートのところできれいに折れた感じだよ。」 (ソース:Daily Star ■マン・Cがファン・ペルシに対して週給25万ポンド(約3,220万円)/年俸1,200万ポンド(約15.5億円)のオファーを準備しているとの噂があります。 (ソース:Metro にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ  FC2 Blog Ranking プレミアリーグ 人気ブログランキングへ