読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

ベンゲル:ファーガソンのいないフットボール界など考えられない

2012-2013シーズン
■マン・Uのサー・ファーガソン監督が今シーズン限りで勇退することを受け、長年ライバルとしてしのぎを削ってきたベンゲルは、ファーガソンのいないイングランドフットボール界など考えられないと語り、ライバルの引退を惜しんでいます… ベンゲル監督 ※訳が少し微妙です 「彼が成し遂げてきた驚くべき成果と素晴らしいキャリアに敬意を表したい。 業績にシミ一つないからね。 まったく素晴らしいよ。」 「彼のいないイングランドフットボール界を想像することなどできないがそれが現実なのだ。 もちろん、後任の監督は彼が抜けた穴を埋められることを証明しなくてはいけない。 後任にとってはそれが大きな課題となるだろう。」 「マン・Uは商業的にも財政的にも世界でトップ3に入るクラブだ。 有能な選手の居る素晴らしいチームでポテンシャルがあることも分かっている。 後任がチーム作りをはじめる基盤がしっかりしていると思う。」 「彼らはとても成熟しているし、あらゆる問題にしっかりと対処できる状態にある。 だが、もちろんマン・Uにとってもファーガソンの抜けた穴は非常に大きいと思う。 長期に渡ってカリスマとしてクラブに君臨してきた人物がいなくなるんだからね。 そういった人物が抜けた穴を埋めるのは簡単なことじゃないよ。」 (ソース:Arsenal.com) ■アーセナルがギャンガンに所属するベルギー人の守備的MFジウベルト・インブラ(20)に興味を示しているそうです。 移籍金は800万ポンド(約12.5億円)。 過去にはチェルシーやリヨンも獲得に動いていたそうです。 (ソース:Daily Mail) ■セリエAからの降格危機にあるパレルモのペリネッティSDが、アーセナルナポリなど複数のクラブが獲得に興味を示していると噂されているスロベニア代表MFヨシップ・イリチッチ(25)について、売却に前向きなコメントを出したそうです。 (ソース:talksport) ■今夏の移籍が噂されているマン・Cのボスニア・ヘルツェゴビナ代表FWジェコが去就について語り、あらゆることにオープンな状態だとコメントしたようです。 今シーズンはここまで全体会を通して15ゴールを挙げるなどチームに貢献していますが、最近はベンチスタートが多くなっています。 (ソース:Daily Expressにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ プレミアリーグ
アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]
クリエイティブアクザ (2011-01-28)
売り上げランキング: 4,811
OVER もうしないと誓います… 遠野千夏 [DVD]