Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

今日、ウォルコットと契約延長で正式契約か?【アーセナル移籍ゴシップ】

■補強に関して様々な噂が飛び交っているアーセナルですが、今のところ補強は実現していません。 ベンゲルはチーム強化にはいくつかの障害があると語っています...
ベンゲル監督
「我々にとってプラスになる選手がいたら資金を投入するよ。 我々はあらゆる部分を強化することができる。 いろんな試合に負けるたびに皆さんはそう思うだろう。 『マン・C戦でもしょうもない失点をした』とね。 だが、いまはチームが集中し続けることの方がより大切なのだ。 まぁお目当ての選手が見つかったら獲得に動くよ。」

カバーニについても聞いている。 ナポリはイタリアでタイトルとCL出場権を争っている。 ナポリカバーニ放出に興味を示すか? こちらから『OK、我々は市場価格の2倍を支払う』と言わない限りそれは無いだろうね。 それに、獲得する選手はCLにも出ることになるのだ。」

「我々が補強を行なったからといってCL出場権を確保できるとは限らない。 もちろん我々も出場権を獲得したいよ。 それが最優先だ。」
(ソース:Arsenal.com

■またベンゲルは、各チームの補強の多くが最終週に行なわれるだろうとも語っています...
ベンゲル監督
「移籍金というのはマーケットが開くと上昇するが最終週になると下落するのが常だ。 最終週に値上がりすることもあるが稀なことだ。 殆どの場合は値下がりしていく。 この48時間以内に動きがなければ、移籍の90%は最終週に行なわれるだろうね。」

(ソース:Arsenal.com

FAカップスウォンジー戦で決勝ゴールを決めたウィルシャーは、この勢いのまま行けば日曜日のチェルシー戦にも勝てるだろうと語ります...
ウィルシャー
チェルシー戦はビッグ・ゲームだ。 彼らも水曜日にタフな試合を戦っている。 僕らも回復して日曜日の試合に備えないとね。 去年はアウェーで勝っているし僕らだって勝てるんだ。 そのためには自分たちの試合をしないといけない。 自分たちのフットボールをしなくちゃいけないんだ。 チェルシーには最高の選手が居るし試合の流れを変えられる選手たちもいる。 だけど僕らにだってそういう選手たちがいるんだ。 だから自信を持って戦わないとね。」

チェルシーは僕らとの対戦が苦手だと思う。 僕らは僕らのプレーをして、彼らは彼らのフットボールをする。 そのうえで僕らが自分たちの試合をすれば、サンティ(・カソルラ)のスペースを作る動きとテオ(・ウォルコット)のスピードで、彼らの裏を取ることができると思う。」

チェルシーが偉大なチームだってことは僕らも分かってる。 僕たちは自分たちのプレーに集中しないといけない。」

「僕らにはすべての試合が重要なんだ。 週末の試合(マン・C戦)ではポイントを落とした。 5戦負けなしだっただけに日曜日の試合は10人で負けてしまったのが残念だよ。 10人になったら勝つのは不可能だ。 もう一度やり直したいよ。 順位を上げるためにも僕らにはポイントが必要なんだ。」
(ソース:Arsenal.com

ベンゲルによると、今週末前にウォルコットが契約延長にサインする可能性は99%らしいです…
ベンゲル監督
「週末前にサインしてくれることを願っている。 可能性はあるよ。 私は99%の確率だと楽観視している。」

「Yes、ある時期までは彼が移籍してしまう可能性もあったので怖かったよ。 あまりにも長期化するのは良い兆候ではないからね。 ここにたどり着くまで少々時間がかかってしまった。 (契約延長は)まだ確定した訳ではない。 だが、うまくいけば今週末までにサインできるだろう。」
(ソース:The Sun

クリスタル・パレスがマン・Uから届いたFWザハに対する移籍金600万ポンド(約8.6億円)のオファーを拒否したそうです。 ですがマン・Uは、移籍金を最高1,000万ポンドまで増額して再度オファーを出すとか。 アーセナルもザハに関心を示していますが、獲得レースはマン・Uがリードしているらしいです。
(ソース:Daily Mail

アーセナルニューカッスルのフランス代表MFベン・アルファ(25)の獲得に動くらしいと噂されています。 移籍金は1,600万ポンド(約23億円)。 ニューカッスルは現在16位と低迷しているのに加え、絶対的エースだったデンバ・バチェルシーに放出し、さらにはアルゼンチン代表MFのコロッチーニ母国へ戻りたいと口にしています。 このような状況のなかでベン・アルファも移籍を選択するかもしれないと噂されているようです。
(ソース:caughtoffside.com

■リヨンのジャン=ミッシェル・アウラス会長によると、MFグルキョフ獲得に関するアーセナルからの接触はないそうです。
(ソース:caughtoffside.com


テオとの契約を早いとこ決着させて欲しいですね。


にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
プレミアリーグ

P410 ピレス(アーセナル05/06)ポスター【サッカーショップ・サッカーグッズ FOOTBALLFAN】