Arsenal Watch

2008年4月からアーセナル関連のニュースを記録中。噂はあくまでも噂です。

アンチェロッティ:エジル放出は失敗だった

アストン・ヴィラ戦で5カ月ぶりに実戦復帰を果たしたオックスレイド=チェンバレンは、復帰できたことには満足しているが今はフラム戦へ向けて集中しなければならないと語っています… オックスレイド=チェンバレン 「ホームで戦える素晴らしい試合だ。 フラムにもスキルを持った選手が多くプレーしているけれど、僕たちはこれまでもホームで良い結果を残してきた。 エミレーツでは常に素晴らしい試合ができるんだ。 でも、しっかりと準備しなくちゃいけないしコミットメントも必要だ。 すべてがうまく行けば勝利を手にできると思うよ。」 「復帰できたことにはただただ満足してる。 いまはトレーニングでフィットネスの強化に取り組んでいるところだ。 チャンスが回ってきたらその成果を最大限に発揮したいと思ってる。 いまはそのことだけに集中してるんだ。 アーセナルの力になりたいんだ。」 (ソース:Arsenal.com) ■アーセナルリバプールなど複数のクラブが獲得に動いていると報じられてきたハンブルガーSVのトルコ代表MFハカン・チャルハノール(19)ですが、現在ハンブルガーと結んでいる2016年までの契約を延長しても構わないとコメントしたらしいです… チャルハノール 「僕はハンブルガーの選手だ。 もし素晴らしい契約更新オファーが届いたら喜んで受け入れるよ。 実際、僕もハンブルグに残りたいと思ってるしね。 ブンデスリーガでの将来を考えているんだ。」 「シーズン後半はより優れた選手になれる自信がある。 リーグにもだいぶん慣れてきたからね。」 (ソース:Sky Sports) ■レアル・マドリーアンチェロッティ監督は、昨夏の移籍市場でエジルアーセナルに放出したのは間違いだったと語ったそうです… アンチェロッティ監督 「我々がエジルにクラブを去る可能性を与えてしまったのは失敗だった。 しかし、我々には優れたストライカーが居るのでイグアインの代わりは必要ない。」 (ソース:Mirror) ■アーセナルアトレティコ・マドリーのU−21スペイン代表右SBハビエル・マンキージョ(19)の獲得に動いていると報じられています。 アーセナルは今シーズン末で契約切れとなるサニャとの契約延長交渉がうまく行っていません。 (ソース: talkSPORT にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ プレミアリーグ 内田理央「ねこみみRoyalMilkTea」特別版