Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

チャフのメディカル・チェックを前倒し?【アーセナル移籍ゴシップ】

チェフのメディカル・チェックを実施か?

チェルシーからの移籍が間近に迫っているといわれているチェフですが、当初は来週実施予定だったメディカル・チェックを金曜日に前倒しした様だとBBCが報じています。クラブ間・選手共に契約内容で合意に達しており、残すはメディカル・チェックのみとなっていました。

金曜日に実施されていたとなれば、正式契約は今週末に行われる可能性も出てきます。

(ソース:BBC

 

チェフの次はムソンダ獲得か?

以前にも噂されていましたが、アーセナルチェルシーのU−21ベルギー代表MFチャーリー・ムソンダ(18)の獲得に動いていると報じられています。ムソンダは14歳のときにアンデルレヒトからチェルシーへ移籍しましたが、その際にはアーセナルも獲得に動いていました。チェルシーは来シーズン、ムソンダをローン移籍させる計画らしいですが、アーセナルは完全移籍での獲得を目指しているとか。

(ソース:Mirror

 

ガラタサライの幹部がポドルスキーへの興味を認める

ミラー紙によると、ガラタサライの幹部がポドルスキーの獲得に興味を持っていることを認め、獲得にベストを尽くすとコメントしたと報じています。ガラタサライはリーグ優勝をしていることから来季のCL出場が決まっています。

(ソース:Mirror

 

イグアインの移籍金は130億円

 アーセナルリバプール、マン・C、ACミランなど複数のクラブが獲得に動いていると噂されるナポリのアルゼンチン代表FWイグアイン(27)に関して、ナポリの幹部がラジオのインタビューでイグアインとの契約には6,700万ポンド(約130億円)のバイアウトが盛り込まれていることを明かした上で、イグアインが欲しいクラブは最低でもその金額を支払う必要があるとコメントしたそうです。

(ソース:Daily Mail

 

 

 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

 

フットボール批評issue06
フットボール批評issue06
posted with amazlet at 15.06.26

カンゼン (2015-07-06)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

佐藤麗奈 写真集 (TOKYO INCIDENT vol.3)