読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

ベシクタシュがオスピナ獲得の準備を着々と進める?【アーセナル移籍ゴシップ】

ベジェリンがシニア代表デビュー

 29日に行われたスペイン代表 vs ボスニア・ヘルツェゴビナ代表の国際親善試合で、ベジェリンがシニア代表デビューを飾りました。先発メンバーに名を連ねたベジェリンはそのまま試合終了までフル出場しています。試合はスペインが3−1で勝利しました。

(ソース:Arsenal.com

 

ジュルー:ジャカはピルロみたいだ

 スイス代表のチームメイトで2004年〜2014年までアーセナルでプレーしていたジュルーがジャカについて語り、ピルロみたいなプレーをするとコメントしたそうです…

ジュルー

「彼はすごく長いロングボールを正確に蹴る能力を持っている。だから僕は常々、プレースタイルがピルロに似ていると言ってきたんだ。」

アーセナルに適したプレースタイルだと思う。プレミアリーグでは彼の持つアグレッシブさが助けになるはずだ。それだじゃなく、彼はボールの扱いもすごく上手いしボールを奪う能力にも長けているからね。」

「彼らかロンドンのことやアーセナルのことを色々聞かれたよ。僕には素晴らしいところだとしか言えなかった。だって、僕はそこで最高の経験をさせてもらったからね。」 

「クラブの人達は本当に素晴らしいと思うし、クラブを上手いこと運営していると思う。彼はアーセナルで最高の時間を過ごせると思うよ。」

 (ソース:Sky Sports

 

ウディネーゼのサパタ獲得に動く?

 ウディネーゼのソルダーティ会長が、アーセナルからコロンビア人FWドゥバン・サパタ(25)に対するオファーが届いている事を明らかにしたそうです。サパタはナポリから2年間のローン移籍でウディネーゼに加入しており、加入1年目の今シーズンは24試合8ゴールという結果を残しています。ナポリには早期に呼び戻すオプションもあるそうです。

ソルダーティ会長

ナポリには早期にサパタを2年ローンから呼び戻す権利がある。ただ、彼はウディネーゼに満足しているし、彼の代理人も同様の事を言ってきている。私としては彼にウディネーゼのジャージを着続けて欲しい。」

「彼にはアーセナルを含めて海外から多数のオファーが届いている。まずは、イアキーニ新監督のチーム構想を聞いた上で、意思決定を共有したい。」

 (ソース:Evening Standard

 

ベシクタシュがオスピナ獲得の準備を着々と進める?

アーセナルではチェフの控えとして殆ど出場機会を得ることが出来ていないオスピナに対して、ベシクタシュが獲得へ向けた準備を進めているらしいです。ベシクタシュは昨夏にもオスピナ獲得に動いていました。ベシクタシュの他にもフランスのクラブなどが興味を示しているそうです。

オスピナも出場機会が限られている現状に不満を持っており、今夏の移籍を希望していると言われています。 アーセナルはローマにローン移籍中のシュチェスニーがローマ残留を希望していることから、オスピナも放出となれば移籍市場でチェフの控えを探す必要に迫られます。

 (ソース:Mirror

 

 

 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

 

EURO2016 サッカー欧州選手権完全ガイド (TJMOOK)

宝島社 (2016-05-28)
売り上げランキング: 1,473

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

辻柚音/ユネのはじめて [DVD]