読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

ムスタフィ獲得へ向けて最終オファーを提示か?【アーセナル移籍ゴシップ】

ウェルベックが予想より早く復帰へ

右膝の手術により今シーズン絶望と思われていたウェルベックですが、ベンゲルによると予想を上回る回復ぶりのため、復帰が当初想定していたより2〜3ヶ月早まる見込みのようです…

ベンゲル監督

「グッド・ニュースだ。彼の膝がどの程度治癒していて炎症は治まっているのかをチェックする必要があった。我々は当初、復帰は年明けになると思っていただけに、予想していたよりも順調に回復している。」

「4月(の復帰)になる可能性もあり得たが、最後の診察ではそれが2〜3ヶ月早まると言う結果を得た。」

「彼にとっても朗報だ。復帰へのプロセスを早めるモチベーションになるからね。膝の場合、内部で何が起きているかパッと見で分からない部分もあるので、やや見通しが不安定になりがちだ。しかし、今は彼も状況を把握したので、ハードワークに取り組むことが出来ている。これは最高のグッド・ニュースだよ。」

(ソース:Arsenal.com

 

キャンベルがスポルティング・リスボンへローン移籍か?

ポルトガルでの報道によると、ジョエル・キャンベルがシーズン・ローンでスポルティング・リスボンへ加入する可能性が高いそうです。あとはメディカル・チェックとサインだけの状況だとか。キャンベルは2011年にアーセナルに加入以来、何度もローン移籍を繰り返しており次で5度目となります。昨シーズンは30試合4ゴールという成績を残していますが、未だに定位置確保には至っていません。

(ソース:Daily Express

 

ムスタフィ獲得へ向けて最終オファーを提示か?

サン紙の報道によると、アーセナルリバプールとの開幕戦で守備が崩壊し4失点したことを受け、バレンシアのドイツ代表DFムスタフィ(24)獲得へ向け、2,600万ポンド(約34億円)の最終オファーを出したらしいです。

(ソース:The Sun

 

ムスタフィの代理人:2つ以上のクラブと交渉中だ

 ムスタフィの父親で代理人を務めるKujtim氏が息子の将来について言及し、現在複数のクラブと交渉中であることを明かしました…

Kujtim氏

「もう間もなくムスタフィの将来について明らかになるだろう。2クラブ以上と交渉中だ。」

 

アーセナルとムスタフィは基本合意に達していると言われていますが、移籍金を巡るクラブ間交渉が難航していると報じられています。今のところアーセナル以外に表立って名前の挙がっているクラブは無い様ですが、Kujtim氏としては煮え切らない態度のアーセナルに揺さぶりをかける狙いもあるのかもしれません。

(ソース:90min.com

 

ファビアン・シェアもリストアップ?

アーセナルがCBの補強候補としてホッフェンハイムのスイス代表DFファビアン・シェア(24)もリストアップしたらしいと噂されています。ベンゲルは以前からシェアに注目しており、2013年の冬の移籍市場で獲得に動いたこともあるらしいです。

(ソース:90min.com

 

ナポリイカルディに6,000万ポンドのオファーを提示か?

アーセナルナポリが争奪戦を繰り広げていると噂されているインテルのアルゼンチン人FWイカルディ(23)に関して、ナポリが決着をつけるべく6,000万ポンド(約79億円)の最終オファーを準備していると報じられています。ナポリユベントスに引き抜かれたイグアインの後任ストライカー探しに躍起となっていて、何としてでもイカルディを確保したい模様です。

(ソース:talkSPORT

 

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

プレミアリーグ ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

犬童美乃梨 キニナルみのり [DVD]