Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

コシエルニーがアーセナルと新たな4年契約を締結へ

コシエルニーが契約更新へ

フランスでの報道によると、アーセナルとコシエルニーは近日中にも新たな4年契約にサインする様です。コシエルニーの現在の契約は2019年まで残っていますが、アーセナルプレミアリーグ屈指のCBに成長したコシエルニーの流出阻止へ向けて、エジルアレクシス・サンチェス、ベジェリンらと共に早期の契約更新を目指していました。順調に行けば来週の水曜日に行われるパリSG戦までには正式にサインされる見通しだと報じられています。

今回の契約更新で給与の増額も見込まれており、エジルやアレクシスに迫る高給取りになる様です。

(ソース:Daily Express

 

アレクシスはマン・U戦に間に合う?

チリ代表合宿中にハムストリングを痛めたアレクシス・サンチェスですが、先日行われたウルグアイ代表との試合ではスタメン出場し2ゴールを挙げる活躍を見せました。なお、ベンゲルはアレクシスの起用に難色を示していました。

金曜日に行われたトレーニング・セッションには、チリから15時間のフライトでロンドンに戻ったばかりのアレクシスも参加しています。そこでもハムストリングの怪我を感じさせないプレーを披露し、好調ぶりをアピールした模様です。

ただ、ベンゲルは怪我の悪化を恐れており、スタメンにはジルーを起用するだろうと報じられています。また、足首の怪我で離脱中のベジェリンに代わり、マン・U戦もジェンキンソンがスタメンで起用される見込みです。

(ソース:Mirror

 

ドゥビュシーは1月に移籍へ?

 今シーズン、ここまで1度もトップチームの試合に出場しておらず、完全にベンゲルの構想外となっているドゥビュシーですが、昨日行われたU-23のトテナム戦に出場し先生ゴールを挙げる活躍を見せた様です。

昨シーズンは出場機会を求めてボルドーへローン移籍し、夏の移籍市場でも移籍を模索していましたが実現しませんでした。ベンゲルの構想外となっていることから1月の移籍は濃厚と思われており、ローマやガラタサライが獲得に興味を示しているらしいです。

(ソース:Daily Star

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

プレミアリーグ ブログランキングへ

 

欧州サッカースーパーゴール vol.4(1990年代編) (COSMIC MOOK)

 

 

 

 

 

<デジタル週プレ写真集> 佐藤麗奈「不思議の国のさとれな」