Arsenal Watch

アーセナルの各種ニュースを意訳・誤訳満載でお届けします。噂はあくまでも噂。

アレクシスの後任としてパリSGのブラジル代表MFを狙う?【アーセナル移籍ゴシップ】

メルテザッカーと契約延長交渉へ

SKYスポーツによると、アーセナルメルテザッカーが今月末にも契約延長へ向けた交渉を行うらしいです。現在の契約は今シーズン末までとなっています。一部では今月の移籍市場でアーセナルから移籍すると噂されていましたが、その様な兆候は何もないそうです。

今シーズンのメルテザッカーはプレ・シーズンの試合で膝に重傷を負い、手術も行っています。その影響から今シーズンはまだ実戦に復帰できていません。メルテザッカーは2011年にブレーメンから加入し、現在まで200試合以上に出場しています。

(ソース:Sky Sports

 

ドルトムントがゼラレムの獲得に動く?

ガーディアン紙によると、ボルシア・ドルトムントが今月の移籍市場でゼラレムを獲得すべくアーセナルと交渉中だと報じています。ゼラレムは14歳の時にアーセナルへ加入すると17歳の誕生日の2日前にトップチーム・デビューを果たしました。抜群のテクニックとパスセンスで将来のアーセナルを担う逸材と言われていましたが、現在までトップチームに定着することが出来ておらず、今シーズンもEFLカップ2試合に出場しただけです。

今月で20歳を迎えるゼラレムはコンスタントにプレーする必要がある時期に差し掛かっているものの、アーセナルで出場機会を得られていない現状に不満を持っていると言われています。しかし、プレミア屈指の中盤を誇るアーセナルで出場機会を得ることは容易ではありません。その様な現状からドルトムントが獲得に動いたとのこと。交渉に進展は見られない様ですが、今月の獲得に失敗した場合は今夏の移籍市場で再チャレンジするらしいです。なお、ゼラレムとアーセナルの契約は2年半残っています。

(ソース:The Guardian

 

アレクシスの後任としてパリSGのブラジル代表MFを狙う?

 アーセナルは契約延長交渉に進展が見られないアレクシス・サンチェスが今夏に流出した場合に備えて、パリSGのブラジル代表MFルーカス・モウラ(24)をリストアップしたそうです。すでにパリSGへ獲得の可能性について問い合わせを行ったとか。

アーセナルとアレクシスは給与面で折り合いがつかない状況だと言われています。

(ソース:Daily Express

 

アーセナル・レディースのレジェンドが現役引退

イングランド女子サッカー界のレジェンドで長年アーセナル・レディースを牽引してきたケリー・スミス(38)が現役引退を表明しました。引退後はアーセナル・レディースのコーチに就任するとのこと。

スミスは1996年にアーセナルと契約して以来、途中何度か移籍を繰り返したものの、アーセナルで通算20個のタイトル獲得に貢献しています。4大大会では34試合30ゴールという驚異的な記録を残しており、06/07シーズンの四冠達成時の主力メンバーとして活躍しました。また、女子イングランド代表でも117試合46ゴールという記録を残しています。

FIFA女子年間最優秀選手を4度とFA最優秀選手を2度受賞。また、イングランド女子サッカー界に対する数々の功績により、2008年には大英帝国勲章(MBE)を授与されています。

(ソース:Arsenal.com

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

プレミアリーグ ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

吉木りさ 『milimiLISA』 [DVD]